ピクシブ百科事典

緋色の幻影

ふぁんとむるーじゅ

2013年1月12日公開の『HUNTER×HUNTER』の劇場版1作目略称・サブタイトル。正式名称は『劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』。
目次[非表示]

冨樫義博の漫画『HUNTER×HUNTER』初となる劇場版。正式名称は『劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』。タグとしてはサブタイトルのみとして利用されている。
2013年1月12日公開。
サブタイトルは”Vengeance is mine.〈復讐は我が手で〉”。

原作ではまだ描かれていないクラピカの過去や旅団の元No.4の人物などが登場したが、原作者冨樫義博の元未発表ネーム「クラピカ追憶編」から元ネタとして取り出しているらしい。
そのタイトル通りクラピカ幻影旅団を中心としたストーリーになるかと思われたが、スタッフインタビューによるとキルアの弱さに重点を置いて描写したらしい。実際にストーリーの中心となるのはキルアであった。

劇場での来場者先着100万名に対し原作『HUNTER×HUNTER』コミックス「第0巻」が贈られた。収録された作者インタビューの一問ではクラピカと幻影旅団に対する今後が語られた。

劇場で公開当時、付属の0巻が好評な半面、映画本編は奪われた目を取り戻し奪った敵を倒す、という親子連れの来場者を意図したかのような簡潔な内容が原作読者の信頼に応えきれず「0巻商法」と揶揄される結果となった。

登場人物

原作・アニメレギュラー

映画オリジナル(追憶編含む)

オモカゲ


「ありがとう。」


  • レツ:オモカゲの妹。蘇生し、一時の生を得るも、最後はオモカゲを拒絶して死亡する
  • パイロ:クラピカの幼馴染。クラピカから目を奪う。

関連イラスト

映画3人組
出発!


ファントム・ルージュ
思い出の中に


関連タグ

クラピカ追憶編
LASTMISSION
黄泉若気の至りの頃、光を失って知略を知り、一国の王まで昇り詰めた作者作品「幽☆遊☆白書」の登場人物

関連記事

親記事

HUNTER×HUNTER はんたーはんたー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「緋色の幻影」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 543907

コメント