ピクシブ百科事典

美来斗利偉・拉麵男

びくとりーらーめんまん

ここでは『闘将!!拉麺男』に登場するラーメンマンについて解説。
目次[非表示]

「仇を討たずに死んでたまるか!!」
「ゆ…る…せん!!!」

概要

CV:森功至/江森浩子(少年時代)
キン肉マン』の世界とは別の世界におけるラーメンマンで、揺るぎない正義の心を持つ。
劇中ではいかなる傷を負いながらも弱者のために戦うが、その一方で身勝手な人間達に絶望したり、超人拳法の厳しい戒律に縛られて悩み苦しむなど、精神面の弱さがあった。だが数多くの人々との出会いによって、学び、成長して精神面も克服するようになる。
さらに、弱者の悲しみを踏みにじる悪人に対しては、場合によっては残虐の限りを尽くす一面も持つ。

来歴

中国河南省にある鬼首村で、ごく普通の少年として生を受ける。父・ソーメンマン、母・ソーニャ、生まれたばかりの妹・拉娘と共に仲良く暮らしていたが、8歳の時に突然現れた馬賊『毒蛇党』に両親を殺され、谷底に突き落とされてしまう。
そこで気を失っていた所を陳宗明に拾われ、両親の仇討ち、そして中国全土で暴れ回る悪を滅ぼすために弟子入りを果たす。兄弟子の叉焼男にいじめられたり、ザーサイと涙の別れを経験したり、熱病で死にかけたりと様々な哀しみと苦難を乗り越え、12年の猛特訓の末超人拳法102芸を会得し、免許皆伝の証として闘龍極意書を託された。
山を下りた直後、超人拳法により見事に毒蛇党を全滅させる。毒蛇党に家族を殺された孤児・シューマイを弟子に向かえ、様々な悪と戦い続けた拉麺男は、地禁門三悪人との戦いで超人拳法を超えた頂上拳を会得、三悪人を討滅した。

やがてその旅路は、悪しき者を時には改心させながら、拳聖五歌仙という刎頚之友を得るに至る。

関連タグ

闘将!!拉麺男 黄金の精神

関連記事

親記事

闘将!!拉麺男 たたかえらーめんまん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「美来斗利偉・拉麵男」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 332

コメント