ピクシブ百科事典

血だまりボカボカ

ちだまりぼかぼか

血だまりボカボカとは、読んで字の通り、血だまりの中相手をボカボカと殴ることである。

四刃ありすの派生的なタグとして使用される。

もはや語感だけでも恐ろしいのだが、元ネタは四葉ありすが変身するキュアロゼッタの決め台詞「ひだまりポカポカ、キュアロゼッタ!」をもじったもの。
ちょっと文字を入れ替えるだけでこうも殺伐とした台詞になる辺り、四葉財閥…もとい四刃財閥の末恐ろしさが伺える。
なお、「血だまりポタポタ」ともじった場合もある模様。

しかもこれが半分ネタでなくなった要因として、四刃ありすの記事でも紹介されているように、本編でも親友を侮辱されるとブチ切れるという設定が明かされ、絵面的にも相手をボカボカというよりボッコボコにしてしまった。
(誤解のないように言っておくと、このことはマナを嘘か真かわからない暴言で泣かせた相手の自業自得であるところも大きい)

このタグはあくまでネタタグではあるものの、どこかネタと言い切れないものがあるものになっている。

関連タグ

ドキドキ!プリキュア 四刃ありす キュアロゼッタ ひだまりポカポカ

血だまりスケッチ(こちらも、ひだまり→血だまりの変換による派生語)

pixivに投稿された作品 pixivで「血だまりボカボカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 231793

コメント