ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

 元々将棋でよく使う言葉であり、王手(次の一手が(玉)を取る手)になり、どの指し手であってもその王手を防げない状態を指す。


 将棋では相手を詰ませる事が目的であり、詰みになった方が負けとなる。実際の対局では詰みになる前に投了(負けを宣言)する事が多いが多くの場合どうやっても負けが確定する=最終的に詰みとなるために投了する、というケースが多い。


 チェスではチェックメイトと呼ばれるが意味合いはほぼ一緒である。


転じて編集

 これらの事から転じて「どうにもいかない状況」の事を詰みと言う事がある。これはゲームだけでなくネットではよく使われる表現である。


「フン! 逃れることはできんッ! きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェック・メイト)』にはまったのだッ!」


 ゲームでも同様に死亡ゲームオーバーが確定などという意味で使われる。死亡やゲームオーバーすら出来ずリセットまたは離脱、あるいはタイムオーバーまで待つしかなくなった状態も含まれる。プレイヤーがコースやシナリオを作れる作品ではこのようなことが起こりやすい。死亡すらできない詰みは作成者の不手際であることが多く、こういう詰み方をする可能性はできるだけゼロに近づけるようにすべきだ。詰み方によってはバグの一種とも言える。一方でパズルゲームではプレイヤーの進め方次第で詰みが起こりやすいジャンルのため、簡単にやり直せるようなシステムにしていればシステム上の問題とはならない。英語ではstickという。過去形・過去分詞はstuck。『スーパーマリオメーカー』ではstuckというコメントが付くことがたまにある。

 また麻雀などの場合安牌がない状態等、完全にどうしようもなくはないが自分として危険な状況に追い込まれる事も意味する場合がある。


関連タグ編集

ゲーム用語 将棋 ネットスラング

関連記事

親記事

将棋 しょうぎ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6172440

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました