ピクシブ百科事典

赤毛連盟

あかげれんめい

『大逆転裁判2』に登場する集団。
目次[非表示]

概要

第4話に登場。大型詐欺事件を計画・実行した、2人のケチな犯罪者集団。

お互いに、欧州の貴族たちの子息を集めた、名門アシタール寄宿学校で知り合った。
2人とも髪が燃えるように赤く、学校ではさんざんいじめられていたせいか、すぐに泣く癖がある。
シャーロック・ホームズの協力によりジーナ・レストレードに連行される。

計画の内容は、
新聞広告を使って集めた赤い髪の人々の中で、「審査に通った一部のラッキーな人には、無条件に連盟から週に4ポンドの報酬を支払う。」と言って審査を行い、審査登録料として1人5シリングずつ回収して仏蘭西へ逃げる、
というものである。

怪しげな広告と言われていたが、審査会場は1000人を越すまっ赤なアタマで埋めつくされ、本人たちも一生ぶんの赤毛を見たと断言している。

トバイアス・グレグソン刑事が審査の日に潜入捜査をしていたらしく、そのことについて証言を求められ、留置所より召喚される。

人物

  • モーリス・デ・キルコ

仏蘭西の大貴族キルコ家の末裔。
メイン画像の人物で眼鏡をかけている。

ド・ジッコからはアニキと呼ばれているが、本人は嫌がっている。

"貴族の子"という身分で約束された人生は虚しいので、自身の頭脳で世界と華麗に勝負したい、
と考えて詐欺を計画・実行したという。
ド・ジッコからは"ズッコケている"と言われているが、本人はそんなつもりはないらしい。

学校ではいじめられていて、校舎の裏で泣いていたらしい。

  • マルコ・ド・ジッコ
伊太利亜の大地主ジッコ家の三男。デ・キルコの弟分。
赤いスパゲティをよく食べていて、背が低い。

本人曰く、記憶力だけはデ・キルコに勝っているが、他の全てにおいては負けているらしい。
船のチケットを1日間違える他、デ・キルコにとって都合の悪いことをベラベラと喋るなど、ドジである。

関連タグ

大逆転裁判2
シャーロック・ホームズ(大逆転裁判) ジーナ・レストレード フレスノ街の物売り

pixivに投稿された作品 pixivで「赤毛連盟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 925

コメント