ピクシブ百科事典

超銀河眼の光波龍

ねおぎゃらくしーあいずさいふぁーどらごん

『超銀河眼の光波龍』とはアニメ『遊戯王ARC-V』に登場する光属性のエクシーズモンスター。
目次[非表示]

「ランクアップ・エクシーズチェンジ!
闇に輝く銀河よ。とこしえに変わらぬ光放ち未来を照らす道しるべとなれ!
降臨せよ!ランク9!超銀河眼の光波龍!」

概要

銀河眼の光波竜がRUMによってランクアップした姿。

アニメとOCGではモンスター効果に違いがあり、銀河眼の光波竜をX素材としている場合にモンスター効果を得られ、X素材を全て取り除く事で対象を取らずに相手のモンスターを効果を無効にし可能な限り奪取し、「超銀河眼の光波龍」として扱い同じ攻撃力にし、このカードがフィールドから離れた場合奪取したモンスターは元々の持ち主の元へ戻るというのがアニメの効果である。
それに対しOCGでは、「サイファー」カードをX素材としている場合にモンスター効果を得られ、1ターンに1度、このカードのX素材を3つまで取り除く事で取り除いた数だけ相手フィールドの表側表示モンスターを選び、効果を無効にしそのコントロールをエンドフェイズまで奪取し攻撃力4500となり、「超銀河眼の光波龍」として扱うというものである。
また、アニメでは奪取されたモンスターは攻撃ができないのに対しOCGは直接攻撃できないだけでありモンスターへの攻撃は可能である。

アニメでの活躍

カイトが、デニスとの戦いで光波異邦臣の効果で手札に加えたRUM-光波昇華によって銀河眼の光波竜をランクアップし登場。
さらにRUM-光波昇華の効果で攻撃力5000となった。
自身の効果でEmトラピーズ・マジシャンEmトラピーズ・フォース・ウィッチのコントロールを奪い、デニスのフィールドをがら空きにした。
そして光波干渉により攻撃力10000となった後にダイレクトアタックをし見事フィニッシャーとなった。
続いて、月の守護者とのデュエルでRUM-光波追撃によりランクアップし再登場。
自身の効果で月の守護者のフィールドをがら空きにし、銀河眼新生により特殊召喚された銀河眼の光波竜と共にダイレクトアタックを決めカイトに勝利をもたらした。
超銀河眼の光波龍と進化前の銀河眼の光波竜が並ぶ場面はアニメZEXALにおける「遊馬vsカイト」(2戦目)のオマージュだと思われる。
攻撃名は超銀河眼の光子龍とは違い、「アルティメット」とは付かず、少し変えた「戦慄のサイファーストリーム」。銀河眼の光波竜と共に攻撃した際の攻撃名は「撃滅のダブルサイファーストリーム」
効果名は「サイファースーパープロジェクション」。

ステータス

アニメ効果

エクシーズモンスター
ランク9/ドラゴン族/光属性/攻 4500/守 3000
レベル9モンスター×3
①このカードが「銀河眼の光波竜」を素材としてX召喚に成功した場合、以下の効果を得る。
・1ターンに1度、このカードのX素材を全て取り除いて発動できる。 相手フィールドの全てのモンスターのコントロールを可能な限り得る。 この効果でコントロールを得たモンスターのカード名は「超銀河眼の光波龍」として扱い、 攻撃力はこのカードと同じになり、効果は無効化される。 また、そのモンスターはこのターン攻撃できない。
・表側表示のこのカードがフィールドから離れた時に発動する。 このカードの効果でコントロールを得たモンスターのコントロールは、元々の持ち主に戻る。

OCG効果

エクシーズモンスター
ランク9/ドラゴン族/光属性/攻 4500/守 3000
レベル9モンスター×3
①:このカードが「サイファー」カードをX素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を3つまで取り除いて発動できる。
取り除いた数だけ相手フィールドの表側表示モンスターを選び、
そのコントロールをエンドフェイズまで得る。
この効果でコントロールを得たモンスターの効果は無効化され、
攻撃力は4500になり、カード名を「超銀河眼の光波龍」として扱う。
この効果の発動後、ターン終了時までこのカード以外の自分のモンスターは直接攻撃できない。

関連タグ

エクシーズモンスター 天城カイト 銀河眼の光波竜 銀河眼の光子竜 超銀河眼の光子龍 No.107銀河眼の時空竜 CNo.107超銀河眼の時空龍

pixivに投稿された作品 pixivで「超銀河眼の光波龍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 784

コメント