ピクシブ百科事典

転生貴族の異世界冒険録

てんせいきぞくのいせかいぼうけんろく

正式名称『転生貴族の異世界冒険録〜自重を知らない神々の使徒~』とは、夜州によるライトノベル小説である。
目次[非表示]

概要

2016年10月、オンライン小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載開始。作者は夜州氏。
後にサーガフォレストから書籍化。既刊6巻。イラストはよつば氏が担当。
マッグガーデンから漫画版が出版。既刊6巻。nini氏が作画を担当。

通り魔から少女をかばって死んでしまった主人公が異世界に転生し、そこで自重の知らない神々から多大過ぎる加護を受け、でたらめなステータスを隠しながらフラグを乗り越えて行く少年の王道ファンタジー。

あらすじ

花火大会の日に通り魔から幼馴染の妹をかばうために刺され死んでしまった椎名和也は、剣と魔法の世界の辺境伯家の三男・カイン・フォン・シルフォードとして転生した。そこで、自重の知らない神々から多大過ぎる加護を受け、でたらめなステータスを隠しながら王国上層部や女性たちに振り回されながら成長してフラグを乗り越えて行く、少し腹黒で少しドジで抜けている少年の王道ファンタジー。

登場人物

  • カイン・フォン・シルフォード/椎名和也

本作の主人公。
現世では椎名和也という高校二年生の少年だったが、花火大会の日に幼馴染の妹を通り魔から庇ったことで刺されて命を落とす。
その後、高熱で一週間も気を失っていたエスフォート王国のシルフォード辺境伯家の三男、カイル・フォン・シルフォード(三歳)として転生する。
二年後に洗礼を受けた時に七柱の神達と対面し、そこで実は自分が死んだのは予想外で、地球の神の依頼で異世界に転生されたことを知る。そこで神々達に気に入られてたくさんの加護をもらい最強クラスのチート能力を持つ。
国王への謁見とお披露目会で王都へ向かう途中に、オークの集団に襲われている王女のテレスティアと公爵令嬢のシルクの二人を助けたことで男爵位を叙爵し、二人の婚約者となる。さらに近衛騎士団長のティファーナに勝利したことで、彼女に強引に婚約者にされる。

  • テレスティア・テラ・エスフォート
エスフォート王国の第三王女。
マルビーク領に訪れていた時に、お披露目会のためにシルクとともに王都に向かっている途中にオークの集団に襲われ絶体絶命に陥ったが、カイルに助けられる。それによってシルクとともにカイルに一目惚れし、婚約者となる。

  • シルク・フォン・サンタナ
マルビーク領を治めるサンタナ公爵家の次女。

  • ティファーナ・フォン・リーベルト
エスフォート王国の北の森を治めるリーベルト公爵家令嬢。エルフの近衛騎士団長。

関連タグ

小説家になろう

貴族転生(同サイトに掲載されている共通点の多いラノベ作品)

異世界はスマートフォンとともに。(同サイトに掲載されており、主人公が個性豊かな神々に助けられながら冒険する等、共通点の多いラノベ作品)

DRAGONSISTER(かつてnini氏が執筆し、マッグガーデンから出版した漫画作品)

外部リンク

転生貴族の異世界冒険録〜自重を知らない神々の使徒~ - 小説家になろう
転生貴族の異世界冒険録〜自重を知らない神々の使徒~ - コミカライズ

関連記事

親記事

小説家になろう しょうせつかになろう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「転生貴族の異世界冒険録」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「転生貴族の異世界冒険録」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26892

コメント