ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1963年3月29日生まれ。吉本興業所属。

父は東京ホースレーシング創業者。祖父は作家の陸直次郎、叔父は声優・演出家の野沢那智、いとこは俳優の野沢聡。長女は総合格闘家のJuju Auclair(真珠・野沢オークレアー)

所ジョージが司会を担当していた素人参加番組『ドバドバ大爆弾』(テレビ東京系)に出演。その様子が大御所お笑いタレントの目に止まりスカウトされ、1983年に芸能界デビュー。

吉本興業に所属してからは、突拍子もない話術、コミカルなキャラクター、奇抜な服装等で話題となり、同年代のダウンタウンウッチャンナンチャン清水ミチコと共演したコント番組『夢で逢えたら』(フジテレビ系)などの人気番組に出演する。清水や小川菜摘、KABA.ちゃんとはプライベートでも親友である。

1991年3月、日本での芸能活動休止を宣言、それまで出演していた全てのレギュラー番組を降板。単身渡米する。



あり得ないほどに馬鹿
どれくらい馬鹿かと言うとShow by ショーバイで「野沢直子に50萬は無駄」と言わしめるくらいの凄い女。
今の上地雄輔アッキーナでは比べ物になるレベルじゃないくらいの超大物
叔父の野沢那智も頭を抱えるくらいの馬鹿っぷり。
ちなみに今日本が平和なのは野沢直子がアメリカに住んでて尚且つ家庭を築いてるから。
しかし彼女の旦那もかなり独特の感性を持っているようだ。

渡米の真相

コント番組「夢で逢えたら」で人気を確立したが、ある時から出演者らがメキメキと腕を上げていく光景を見て自分のお笑いの才能に対する劣等感と焦りが増していった事に負い目を感じた事より渡米したのだが、実はそのプレッシャーに耐えられず逃げる意識での渡米だったらしい。
後にダウンタウン・ウッチャンナンチャン・清水ミチコらもこの頃は実は野沢と同じくプレッシャーに押しつぶされそうになっていた事を知る事となる。

関連タグ

アルプス一万尺
アホの子

関連記事

親記事

吉本興業 よしもとこうぎょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「野沢直子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1839

コメント