ピクシブ百科事典

目次[非表示]
  1. 東京都千代田区にある東京メトロ千代田線丸ノ内線日比谷線の停車駅(霞関駅)。
  2. 埼玉県川越市にある東武東上線の停車駅(霞関駅)。



霞ケ関駅(東京都)

のび太と鉄人と営団


正確な表記は霞関駅だが、出入り口看板や一部の駅名標は霞関駅と小文字で表記されており明確な使い分けはされていない。
駅周辺のほとんどは官庁街のため、政治家官僚の利用率が高い。
ただ、丸ノ内線の東口(B1a,B1b,B2,B3a,B3b)は日比谷公園入り口に面しているためイベント目的で一般人も利用する事がある。
千代田線も日比谷公園付近の出口はあるが、一般には日比谷駅最寄りと認識されているためあまり利用されない。

1995年3月20日に発生した地下鉄サリン事件では当駅を通る3路線が狙われた。さらにその内二つは国会議事堂前駅にも停車する事から毒ガステロターゲットは現国会議員及び官僚であった説がほぼ確定している。

なお目的地としての需要は薄いが、乗換駅としてなら話は別。
というのも、六本木ヒルズ東京ミッドタウンが近い事で知られる六本木駅赤坂サカス赤坂BLITZのある赤坂駅はそれぞれ日比谷線・千代田線利用でないと行きにくいため、両路線が通る当駅で乗り換える必要が出てくる。そしてその客の大半が隣駅の国会議事堂前駅(溜池山王駅)から流れてきた客でもあるため、休日や六本木ヒルズや赤坂BLITZで大規模なイベントが開かれたりする時期は構内が非常に混み合う事態となる。
ただ、千代田線と丸ノ内線の乗換距離は近いとは言えないので、隣の国会議事堂前を利用することも考えた方が良い。

停車駅

丸ノ内線

国会議事堂前駅 - 霞ケ関駅 - 銀座駅

日比谷線

神谷町駅 - 霞ケ関駅 - 日比谷駅

千代田線

国会議事堂前駅 - 霞ケ関駅 - 日比谷駅

霞ヶ関駅(埼玉県)

とぶてつ 差分


東京国際大学の最寄駅。こちらは正確な表記は霞関駅だが、駅舎には霞関駅と大文字表記とメトロとは完全に真逆の現象が発生している。ややこしい。

2013年3月に東急東横線が東京メトロ副都心線・東武東上線との相互直通運転を開始し、どちらも中目黒駅(東京の霞ケ関駅へは日比谷線)から一本で行けるようになった。

停車駅

川越市駅 - 霞ヶ関駅 - 鶴ヶ島駅

関連記事

親記事

日本の同名駅一覧 にほんのどうめいえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「霞ヶ関駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 840

コメント