ピクシブ百科事典

本川越駅

ほんかわごええき

埼玉県川越市にある西武鉄道新宿線の駅。同線の終点。本稿では近くにある東武東上線「川越市駅」についても紹介。
目次[非表示]

概要

埼玉県川越市にある西武新宿線の駅。
川越市街地はこちらの方が近く、観光地もこちらが最寄り駅となる。
2016年2月20日に西口改札が開設され、東上線川越市駅との乗り換えの利便性が向上した。
その川越市駅についてもここで掲載する。
尚、川越市駅については東口のみ開設している。

本川越駅(西武新宿線)

駅名本川越駅(ほんかわごええき)
ローマ字表記Hon-kawagoe
キリル文字表記Хон-Кавагое
所在地埼玉県川越市
所属事業者西武鉄道
所属路線西武新宿線
駅構造地上駅
ホーム2面3線


西武新宿線終点川越市市街地に近い。駅ビルの向きにそのまま北上すれば、観光地である蔵造りの街並みに辿り着ける。駅番号はSS29
駅ナカには本川越ペペがある他、プリンスホテルがあり、路線バスは全て東口のターミナル発着。
また東口向かいのイトーヨーカドー(現在跡地だが、マンション一体型として再開業予定)の脇を抜ければ大型商店街のクレアモールに入ることができ、そのまま南下すれば川越駅に辿り着ける。

駅構造

2面3線の頭端駅で、片面ホームの1・4番ホームには各駅停車急行などが発着し、両面ホームの2・3番ホームには特急が発着。
特急ホームは「愛の季節」が発車メロディーとなっている。

乗り場路線方向方面備考
1・4西武新宿線上り所沢国分寺小平西武新宿方面各停・急行など発着
2・3西武新宿線上り所沢高田馬場西武新宿方面特急発着

発車メロディ



川越市駅(東武東上線)

駅名川越市駅(かわごえしえき)
ローマ字表記kawagoe-Shi
キリル文字表記Город-Кавагое
所在地埼玉県川越市
所属事業者東武鉄道
所属路線東武東上線
駅構造地上駅
ホーム2面4線


本川越駅とは徒歩5分の距離である…が、本川越駅に西口ができるまでは縦に長い駅ビルをぐるりと反対側まで大回りしてこなければならず、下手したら川越駅に行く方が近い状態だった。
駅番号はTJ22
路線バスは基本的にないが、本川越駅に行けば乗車する事が出来る。

駅構造

島式2面4線の地上駅。
日中の普通電車は当駅発着が基本で、当駅以北は電車の本数が減少する。

乗り場路線    方向方面備考
1・2東武東上線下り坂戸森林公園小川町方面2番のりばは主に当駅止まりの電車
3・4東武東上線上り 3番のりばは主に当駅始発の電車

利用状況

近況

西武新宿線本川越駅


東武東上線川越市駅
  • 2017年(平成27年)度の1日平均乗降人員は44,676人である。
    • 利用者は西武本川越駅やJR川越駅より少ない。
    • 他社と比較すると西武新宿線鷺ノ宮駅京成八幡駅と同じくらいの利用者となる。
    • 2016年(平成28年)度には本川越駅の西口が開設された。以後、川越駅の利用者が微減する代わりに当駅が増加している。

利用状況比較表

事業者名西武鉄道東武鉄道
駅名本川越駅川越市駅
年度乗降人員乗降人員
2008年(平成20年)度48,686人34,214人
2009年(平成21年)度48,518人34,543人
2010年(平成22年)度47,680人34,702人
2011年(平成23年)度47,138人34,318人
2012年(平成24年)度48,253人34,809人
2013年(平成25年)度48,920人36,085人
2014年(平成26年)度48,880人35,968人
2015年(平成27年)度49,266人37,374人
2016年(平成28年)度51,046人41,542人
2017年(平成29年)度52,603人44,676人


駅周辺


関連項目

川越線 川越駅  埼玉県 埼玉県内の駅一覧
西武新宿線 西武鉄道 東武東上線 東武鉄道 月がきれい つばさ

pixivに投稿された作品 pixivで「本川越駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 709

コメント