ピクシブ百科事典

湘南台駅

しょうなんだいえき

神奈川県藤沢市にある、小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄ブルーラインの駅。
目次[非表示]

概要

神奈川県藤沢市にある小田急江ノ島線相鉄いずみ野線横浜市営地下鉄ブルーラインである。改札口はいずれも地下1階にあり、駅のホームについては小田急が地上、地下鉄が地下2階、相鉄が地下3階となっている。

小田急電鉄(OE09)

相対式2面2線の地上駅。相模大野方面の各駅停車のほんの一部は、隣の長後駅で優等列車の通過待ちを行う。

乗り場路線方向方面備考
1江ノ島線下り藤沢片瀬江ノ島方面
2江ノ島線上り相模大野新宿千代田線方面

横浜市営地下鉄(B01)

ブルーライン(当駅は1号線所属)の起点となる駅である。島式1面2線の地下駅。日中は快速列車が30分おきに発車する。

乗り場路線方向方面
1・2ブルーライン上り戸塚上大岡関内横浜新横浜あざみ野方面

相模鉄道(SO37)

相鉄いずみ野線の終着駅。島式1面2線の地下駅。当駅から慶応大学SFCや平塚方面の延伸計画がある。海老名駅に向かう場合は、加算運賃の影響からか小田急経由の方が安い。

乗り場路線方向方面
1・2いずみ野線上り二俣川横浜方面

利用状況

近況

小田急電鉄


相模鉄道
  • 2017年(平成29年)度の1日平均乗降人員は27,949人である。
    • いずみ野線の駅では二俣川駅に次いで多いが、特急・急行通過駅の星川駅より少ない。

横浜市営地下鉄

利用状況推移表

事業者名小田急電鉄相鉄鉄道横浜市営地下鉄
年度乗降人員乗降人員乗降人員
2008年(平成20年)度82,015人26,397人43,674人
2009年(平成21年)度81,489人26,324人43,115人
2010年(平成22年)度82,948人26,741人44,431人
2011年(平成23年)度83,460人26,525人44,726人
2012年(平成24年)度85,702人26,704人45,780人
2013年(平成25年)度88,542人27,244人47,418人
2014年(平成26年)度88,380人27,052人46,928人
2015年(平成27年)度90,208人27,533人47,381人
2016年(平成28年)度90,802人27,949人48,499人
2017年(平成29年)度91,150人28,367人48,811人


長後駅と湘南台駅

現在は上記の通り藤沢市北部の交通の要所として発展しているが、かつては江ノ島線の1小駅に過ぎなかった。
それが大きく変わったのはブルーラインの延伸計画が変更され、当駅に接続されてからである。
(当初計画は急行停車駅である隣の長後駅に接続予定であったが長後駅前商店街の強い反対運動により挫折し、当駅接続へと変更された)
その結果として当駅周辺は急激な発展を遂げ、またいずみ野線の延伸もあり両駅の関係は大きく逆転することとなった。
この事から都市計画の長期視点での議論等にこの両駅の関係が引き合いに出される事がある。

関連項目

いずみ野線 江ノ島線 ブルーライン 神奈川県 神奈川県内の駅一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「湘南台駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77

コメント