ピクシブ百科事典

中央林間駅

ちゅうおうりんかんえき

神奈川県大和市にある小田急電鉄・東急電鉄の駅。
目次[非表示]

概要

神奈川県大和市にある鉄道駅。小田急電鉄江ノ島線東急電鉄田園都市線が乗り入れている。両路線の乗換駅としても機能しており、江ノ島線では当駅→南林間駅が最も混雑率が高い区間となっている。

西口にはサンマルクカフェとゴルフ場、東口は中央林間東急スクエアとロータリーがある。中央林間東急スクエアには大和市図書館がある。

小田急電鉄

相対式2面2線の地上駅・途中駅。改札口は田園都市線乗り換え連絡改札・上り新宿方面にある改札の2つ。

乗り場路線方向方面備考
1江ノ島線下り大和藤沢片瀬江ノ島方面
2江ノ島線上り相模大野新宿方面

東急電鉄

田園都市線が乗り入れる島式1面2線の地下駅。全列車折り返しの終着駅。

乗り場路線方向方面備考
1東急田園都市線上り長津田溝の口渋谷半蔵門線押上東武伊勢崎線方面
2東急田園都市線上り長津田溝の口渋谷半蔵門線押上東武伊勢崎線方面

利用状況

近況

  • 2018年(平成30年)度の小田急複々線開業により両方とも利用者が減少していたが、2019年(令和元年)は小田急は新宿や千代田線方面。東急は渋谷や品川方面のアクセス向上した事で利用者が共に大幅増加している。


小田急電鉄

  • 2019年度(令和元年度)の1日平均乗降人員は、99,122人である。
  • 江ノ島線の駅では藤沢駅相模大野駅大和駅に次いで4位で小田急全体では12位。
  • 西武所沢駅や京王橋本駅と同程度の利用客である。
  • 余談だが、快速急行藤沢ゆきに乗っている場合、小田原方面に行く場合は相模大野駅で乗り換える必要があるが、そこで降りそこねると、中央林間駅まで降りる事が出来無いので寝過ごした学生や会社員が慌てて逆方向に向かう姿が良く見られる。

東急電鉄

利用者数比較表

事業者名小田急電鉄東急電鉄
年度乗降人員乗降人員
2008年(平成20年)度90,066人97,532人
2009年(平成21年)度89,565人97,352人
2010年(平成22年)度89,892人98,235人
2011年(平成23年)度89,577人97,512人
2012年(平成24年)度92,533人100,525人
2013年(平成25年)度95,950人104,318人
2014年(平成26年)度95,598人103,679人
2015年(平成27年)度97,382人105,743人
2016年(平成28年)度97,637人106,500人
2017年(平成29年)度97,608人105,786人
2018年(平成30年)度97,215人105,121人
2019年(令和元年)度99,122人107,086人


隣の駅

小田急電鉄
種別前の駅当駅次の駅備考
特急ロマンスカー通過
快速急行相模大野駅中央林間駅大和駅
急行相模大野駅中央林間駅南林間駅
各駅停車東林間駅中央林間駅南林間駅


東急電鉄
種別前の駅当駅次の駅備考
急行南町田グランベリーパーク駅中央林間駅大井町線直通列車を含む
  • 準急
  • 各駅停車
つきみ野駅中央林間駅

関連項目

神奈川県内の駅一覧
小田急電鉄 江ノ島線
東急電鉄 東急田園都市線

関連記事

親記事

神奈川県内の駅一覧 かながわけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「中央林間駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 548

コメント