ピクシブ百科事典

大和市

やまとし

大和市(やまと)とは神奈川県中央部にある自治体。 厚木米軍基地の問題が多いことで知られている。
目次[非表示]

概要

神奈川県中央部にある自治体で東名高速の大和トンネルが有名な自治体である。
東京方面に向かう国道246号線は終日混雑しており道を知る人は246号周辺を避ける傾向がある。
一般的に北部(特に田園都市線)が東京志向で、南部(特に相鉄線)が横浜志向の影響が強い。
綾瀬市と跨り厚木米軍基地を抱えており、騒音問題でも有名である。
市長選挙では厚木基地が争点になりやすい。

主な道路

国道246号線

大和市内は概ね片側2車線で信号機は少ない。
だが、横浜町田ICを抱えている為か、渋滞が多く道を知る人はこの道を避けるドライバーも多いほどである。
中央分離帯が有る為、神奈川県で良くありがちな車両横断や強引な右折は少ないが、バイクのマナーが悪くすり抜けが非常に多い点は注意したい。

国道467号

246号から藤沢に向かって向かう国道。
元は神奈川県道41号線藤沢大和線であった。
概ね小田急江ノ島線と並走する。
こちらも渋滞が多い。

神奈川県道40号厚木横浜線

厚木から海老名を経由して瀬谷方面に向かう県道。
主に後述する厚木基地を抱えている為、騒音が激しい。
主に相鉄線と並走する。

神奈川県道45号茅ヶ崎中山丸子線

良く小田急江ノ島線桜ヶ丘駅の南にある踏切は信号機が多いため渋滞が起こりやすい。
因みにこの渋滞を減らすために小田急では連続立体交差が行われるようです。
江ノ島線は南北を通る為日照権の問題になりづらいので、京急蒲田駅で行われた工事方法でも問題ないでしょう。
更に桜ヶ丘駅付近から横浜方面に道路を拡幅する噂がある。

神奈川県道56号線目黒町町田線。

大和市内の区間は主に国道16号の旧道である。
目黒と言っても大和目黒であり某駅ではありません。
目黒交差点は、横浜市瀬谷区にある。

主な鉄道

大和市内を通る鉄道は全て私鉄です。

相鉄線

相鉄は地下駅で小田急江ノ島線の乗換駅である。
本来なら2面4線の予定だったが、工事の短縮の関係で1面2線になり待避線は隣の瀬谷駅にある。
相鉄線特急の停車駅で利用者は10万人を超える。
他に厚木基地が問題になっている相模大塚駅がある。
神奈川ジャイアニズムの支配下地域。

小田急江ノ島線

主に中央林間駅~高座渋谷駅間を走る。
利用者が多いのは中央林間駅と大和駅で中央林間駅が9万人強、大和駅が10万人を超え、両駅のみ快速急行は停車し、急行はそれに南林間駅が加わる。
相鉄線から新宿や東京都心方面に向かう為、大和駅から小田急に乗り換える人も多い。
ただ、相鉄線と異なり神奈川ジャイアニズムの完全な支配下地域ではない。

東急田園都市線

大和市内で最も東京志向の強い沿線で、反神奈川ジャイアニズムの筆頭地域。
中央林間駅は小田急よりも多く2012年度に10万人の利用者を突破した。
基本的につきみ野駅と中央林間駅だけだが、東急が東京都心部の分散化に力を入れた結果、田園都市線に客が多く流れるようになっただろう。
中央林間駅以南の小田急の利用者も多い。
だが車両は東横線と異なりオレンジの電車古い自社車両が中心です。

厚木基地問題。

大和市長選挙では沖縄や岩国、横須賀、相模原等と同様に米軍基地が争点になりやすい。
米軍基地が多摩地区の外れで人口の7割が23区に住む東京人や多くのアメリカ企業が出展し、アメリカナイズされている千葉県だと理解されにくいが厚木基地の被害は隣の横浜海老名藤沢などにも騒音被害が散見されるので大和市長選挙だけでなく神奈川県知事選でも米軍基地は非常に争点になりやすい傾向が強い。
更に厚木基地周辺に走る小田急や相鉄では米軍によるマナーの悪さや座席の切り裂きなどが多発している。
これはアメリカが鉄道後進国で車を使う人が多いため、電車のマナーを理解していない人が多いからだとされている。
その為、ドイツでも米軍基地周辺は同様の被害が散見される。
更に深夜の車内で酒に酔った米兵や性犯罪などが多発している為、沿線住民からは評判が良くない。
だから米軍基地は東京と異なり非常に争点にされやすいのである。
近い将来、米軍が岩国に移転するが、それだけでは不十分で自衛隊基地だけを残して米軍は国外退去させた方が現実的だと言える。
自衛隊基地だけなら専用の住宅を作らないで済むことも大きいからです。

pixivに投稿された作品 pixivで「大和市」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39

コメント