ピクシブ百科事典

TJライナー

てぃーじぇーらいなー

東武東上線にて運行されている座席指定列車。
目次[非表示]

概要

長らく専用の特急列車などが存在しなかった東武東上線に登場した新種別。運行は2008年6月14日から。列車名は幾つかの候補から投票で決定された。

運行開始当初は下りの池袋発→小川町方面のみの運転であった。池袋から乗車する場合は別料金で指定席券310円が必要。ふじみ野駅からは指定席券なしで乗車できるが、着席保証はない。

2016年3月26日からは、朝ラッシュ上りの森林公園発→池袋方面へもTJライナーが運行開始。ただし池袋駅以外で下車できず、全区間指定席。ふじみ野駅以外では410円取られる。(ふじみ野駅は310円のまま)

尚、夕方下りのTJライナーは小川町で折り返す際、快速急行池袋行きになる上でクロスシートの状態で運行される。
その快速急行は池袋に到着後、TJライナー小川町行きとして折り返し運用される。

停車駅

駅名乗り換え・備考
池袋いけぶくろIkebukuroJR山手線埼京線湘南新宿ライン西武池袋線東京メトロ有楽町線丸ノ内線
⇑⇓
ふじみ野ふじみのFujimino
川越かわごえKawagoeJR埼京線川越線
川越市かわごえしKawagoeshi※上り列車は通過
坂戸さかどSakado越生線
東松山ひがしまつやまhigashi_matsuyama
森林公園しんりんこうえんShinrin_kōen※上り列車は当駅が始発。
つきのわつきのわTsukinowa
武蔵嵐山むさしらんざんMusashi_ranzan
小川町おがわまちOgawamachi東武東上線寄居方面・JR八高線


使用されているのは、TJライナー専用車両の50090系。特徴的なのが座席で、ロングシートクロスシートを切り替えられるデュアルシート(マルチシート)である。他の種別で運行する場合はロングシートを使用するが、TJライナーとして運行するときはクロスシートになっている仕組み。座席自体はクロスシート仕様なので、ロングシート運用時にも座り心地は通常のロングシート車より上等と言えよう。

このシート自体は先に近鉄が「L/Cカー」として採用しており、他にもJR東日本仙石線205系の一部に導入している。(ただし、この2例はロングシートとクロスシートを切り替える運用方法がTJライナーとは異なる)

関連イラスト

TJライナーデビューのHM


独自のロゴマークが使用されている。

東武50090系 TJライナー


行き先を表示するLEDでも専用のロゴは健在。

関連項目

pixivに投稿された作品 pixivで「TJライナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8119

コメント