2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

青森山田

あおもりやまだ

『青森山田中学高等学校』(あおもりやまだちゅうがくこうとうがっこう)は、青森県青森市に所在する中高一貫の私立中学校・高等学校。
目次[非表示]

概要

学校法人青森山田学園により運営。
本記事では基本的に高等科(青森山田高等学校)について述べる。

普通科と実業系学科に分かれており、普通科は進学希望者向けのコースのほか、スポーツ系や吹奏楽など部活に特化したコースが存在する。かつては土木科→建築デザイン科や自動車科が存在していたが、現在はどちらも廃止となった。ただ、高等科の卒業生を対象にした自動車専攻科は存続している。

部活動、とくにスポーツ系の部活に非常に力を入れており、サッカー高校野球(硬式野球)、男子新体操バドミントンなどの強豪(以前は卓球や自転車競技なども有名であった)として知られる。また、文化部でも吹奏楽が全国大会出場を果たしているほか、演劇美術なども有名である。

現在の制服は、冬服が男子が暗色の学ラン、女子は同じく暗色で襟にパイピングが施されたブレザー。女子のみプリーツスカートかスラックスを選ぶことができる。
夏服は男女共トップスが水色のシャツで、ボトムは冬服と同じもの。
記事トップ画は旧制服であり、男子は黒系の学ラン、女子はグレーの襟のないジャケットにボックスプリーツのスカートという組み合わせであった。
中学校の方もカラーリングは概ね同じであるが、女子のブレザーの襟がセーラー服のような形になっている。旧制服はグレーの学ランとセーラー服であった。

来歴

1918年、山田きみが青森県青森市新町の自宅で裁縫塾を開く。
これが前身となり翌年山田高等家政女学校に改称。
その後文部大臣の許可を受け、実業学校令による山田高等家政女学校が認可される。
戦後、1948年に財団法人組織として山田学園設立、山田高等学校認可。
翌年中学校が設立、1951年に学校法人に改組、高校に男子部設立。
1962年に法人名を学校法人青森山田学園と改称。同時に山田高等学校を青森山田高等学校に改称。
2001年、青森山田中学校を青森市に認可。

併設校として青森短期大学(1962年~2013年)、青森大学(1968年設立)がある。また、系列校に青森県ヘアアーチスト専門学校、系列幼稚園として呉竹幼稚園、螢ヶ丘幼稚園、北園幼稚園がある。

設置学科

高等学校

  • 全日制課程

普通科(特進コース・キャリアアップコース・吹奏楽コース・スポーツコース)
ITビジネス科(旧情報処理科)
調理科
自動車専攻科

  • 通信制課程
普通科
青森校(本部校)
札幌校
※かつては千葉校、東京校、山梨校、静岡校、大分校もあったが2014年に募集停止。

中学校

特進コース
普通コース
※かつてはスポーツコースも存在していた。

主な卒業生

スポーツ選手

サッカー選手

柴崎岳 室屋成 ※共にサッカー日本代表経験あり。 など

野球選手

吉田一将 京田陽太 木浪聖也 など

卓球選手

吉田海偉 福原愛 水谷隼 丹羽孝希 など

プロボクサー

竹原慎二(引退後に通信課程に入学、卒業。)
畑山隆則(全日制を1年で中退したが、WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン獲得後に通信課程に再入学。更にWBA世界ライト級チャンピオン奪取し防衛中に卒業。そのまま青森大学経営学部に進学・中退。)

その他

本田真凜フィギュアスケート選手。関西学院大付属高から転入、卒業。妹の望結は現在在学中。)
錦織圭テニス選手、通信制課程東京校卒。)

芸能関連

小清水亜美声優、通信課程卒。)
西島隆弘AAA・歌手、通信課程卒。)
五十嵐麻朝(元俳優)

外部リンク

青森山田学園
青森山田高等学校
青森山田中学校

関連記事

親記事

中高一貫 ちゅうこういっかん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 209

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました