ピクシブ百科事典

青電主ライゼクス

せいでんしゅらいぜくす

電竜ライゼクスの二つ個体。ライトニングリヴォルト
目次[非表示]

概要

四大メインモンスターの一角であるライゼクスの特殊個体で、電気の色は青電主という名前に違わぬ、青い色である。
全身各部の発電器官が過剰に発達しており、しかも鶏冠も肥大化した上にさらに刺々しくなっている。
最初から電荷状態となっていて、捕獲されるか討伐されるまで解除されることは無い。
さらに閃光にも強く、頭部を破壊するまで閃光玉は効かない。

青電荷状態

青白い電光を放つ「青電荷状態」になると、落雷以上の電気エネルギーを持っており、攻撃の威力も凄まじい破壊力を持っている程である。こちらの攻撃によって怒りを見せると、瞬時に青い光をまとってこの状態へと移行する。
実は身体に激しい負荷がかかっているようであり、解除させると落とし物を落とす模様。

電磁球を使って、ほぼフィールド全体にいるハンター達を吸引して、さらに隙を見せ大技を繰り出して大ダメージを与えるコンボを放ってくる。

また、青電主の放電棘という素材があり、燼滅刃の塵粉と同じく落とし物かつ、最高ランクのクエストの報酬でしか入手できない。だが、G級専用が幸いして、ある程度拾いやすくなっている模様。厄介なストッパー素材であり、常に激しい攻撃を繰り出す相手に対してアイテムを拾う隙を作るのは難しい。しかも装備強化に使用するので、いかにこの素材を確保するのかがポイントである。

彼の最大の攻撃はライトニングブレードであり、鶏冠から大剣のように振り下ろす。巻き込まれたものは、影だけを残して消却されると謳われるほどのものすごい威力を持っている。

余談

四天王最弱と言われた通常種とは真逆で、二つ名四天王最強のモンスターとの呼び声もある。しかも超特殊許可クエストでは、かなり強化されているらしい。
これまでは、体力さえ満タン近くを維持していればなんとか耐えられていたライトニングブレードだが、余程防御対策を取っていない限り即死する文字通りの必殺技となっており、その他にも確定で最大サイズからテンポ良く撃ってくる致命傷の攻撃を捌いて反撃するには、かなりの熟練が必要とされている。

今作では火力に特化した便利な装備は軒並み雷体制が低いものが揃っていることもあり、環境に対して強いことが難易度の上昇に拍車をかけている。カウンターやガードも有効だが、対策のマヒ放電には無効化されてしまうので、やはり一筋縄ではいかない。

こちらも通常種と同じく、ゲームに登場する青電主ライゼクスもすべてオスの個体らしい

関連項目

モンスターハンター モンハン モンスターハンターダブルクロス ライゼクス 二つ名持ちモンスター
燼滅刃ディノバルド 銀嶺ガムート 天眼タマミツネ

pixivに投稿された作品 pixivで「青電主ライゼクス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 774

コメント