ピクシブ百科事典

領巾

ひれ

上代に用いられた女性の装身具。両肩に掛けて左右へ垂らした長い帯状の布帛。

奈良時代まで用いられた女性の装身具。両肩に掛けて左右へ垂らした長い帯状の布帛
比礼肩巾ともいう。
長さは5尺から2尺5寸で、一幅または二幅に合わせ、などで作った。
害虫、毒蛇などを追い払う呪力を持つと信じられた。

万葉集にも「松浦県 佐用比売の子が 領巾振りし 山の名のみや 聞きつつ居らむ」(山上憶良)など、領巾を詠み込んだ歌が見られる。

関連タグ

天女 乙姫 羽衣

pixivに投稿された作品 pixivで「領巾」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82524

コメント