ピクシブ百科事典

概要

CV:草尾毅

本編の主人公。5月5日生まれ。小学4年生。牡牛座のO型。スポーツ全般を好み、好きなものは卵焼き、嫌いなものはたくあん。趣味はナンパらしい。初代勇者がマジマジワールド(ハラハラワールドの人間が言う現実世界の総称)へと転生した存在。

明朗快活で正義感が強く、可愛い女の子に弱いお調子者の勇者。おちゃらけた態度とは裏腹に頭の回転が早く、猪突猛進的な所と策士的な所があり、相手からその事を非難されても動じない位神経は図太い。
劇中ではほとんど勇者の名である「ラムネス」と呼ばれている。

テレビ本編では小学生だったためそれほど描写はなかったが、小説版などの外伝作品において思春期に目覚め、好色度はこの方並み(公式)。まさに英雄色を好むとは、この事か。
だが元々この好色は、幾多の冒険と前世の縁によってアララ・ミルクと恋愛関係になっていったが、最終的に自身がマジマジワールドに戻った事で、ハラハラワールドでの出来事が夢と認識され一時的な忘却に至り、一方で「自分にはもう一度会わなければならない女の子がいる」という事実だけは覚えていたため、その「女の子」(ミルク)を探すため、中学生となってすぐにナンパ王となった事に端を発している。

のちの騒動でミルクと再会し、自らのナンパ癖の正体を知る。しかし、その時までナンパを繰り返したせいで魂にまで刻まれてしまった好色魔ぶりはどうしようもなく、そのせいで度々ミルクを激怒させるに至る。
とはいえ思春期を超えて精神的な安定と成熟を迎えると、覚悟を決めて愛妻家に変貌。ミルクと無事に結婚へと至り長男を授かった。

また、普段ダ・サイダーが目立つため注目されていないが、実はギャグのセンスはダ・サイダーより酷い。

ちなみに小説版においては、父親の馬場ショーチュー氏は長身を活かしたキックを必殺技に持つプロレスラー(イロイロ表現はボカされているが、なんとなくあの方ないしは、その門下のレスラーっぽい描写がされていたりする)で、母親の馬場ライムさんは専業主婦である。

関連タグ

NG騎士ラムネ&40
キングスカッシャー 愛機。
VS騎士ラムネ&40炎

関連記事

親記事

NG騎士ラムネ&40 えぬじーないとらむねあんどふぉーてぃー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「馬場ラムネ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26474

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました