2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「前にも言ったろ! 子どもは大人を頼ればいいの!」

CV:甲斐田裕子

概要

『死神代行消失篇』にて登場した、一護のバイト先である何でも屋《うなぎ屋》の若き女店長。非常に若々しい美人だがこれでも一児の母である。夫の所在は不明。

非常に男勝りで腕っぷしも滅法強く、不良高校生数十人を軽く打ち負かしたばかりか、霊力を失ったとはいえ一護を問答無用で拉致するという一般人としては桁外れの強さを誇る。
しかし一人息子である馨の前では優しい母親だが、その温度差を知っている一護には毎回呆れられている。

一護がバイトをサボりがちなこともあって普段は厳しい態度(はっきり言って自業自得である)だが、姉御肌で気配りができ、彼に対しては雇い主というだけではなく、のような気持ちで個人的に気にかけている。月島らの暗躍により精神的に追い詰められた一護にも、大人として正面から向かい合い続ける度胸も窺える。
普通ならクビにされても可笑しくはないが、一護が怠惰な点を除くと基本的に性格が良いことを理解しているのは間違いないだろう。

容姿

仕事の際は薄い色のキャスケットの上からゴーグルを装着した活発なスタイル。黒く長い髪シュシュでまとめ、服装もピッタリとした長袖のTシャツとズボンでとにかく動きやすいスタイル。Tシャツには《UNAGI》の文字が。
息子の前だと帽子を脱ぎ、『エプロン姿の優しいお母さん』のキャラを作っている。

そして経産婦とは思えない抜群のスタイルも特徴的。Tシャツの文字が大きく歪むほどに立派なものをお持ちの素晴らしい美女。ホントにシングルマザーか。

余談

なぜか投稿イラストがほぼ全てR-18。作中でも貴重な人妻だからだろうか。

関連タグ

BLEACH 黒崎一護
人妻 男勝り おっぱいのついたイケメン

関連記事

親記事

空座町 からくらちょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「鰻屋育美」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「鰻屋育美」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1350344

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました