ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

チャンネル名鴨神にゅう 麻雀チャンネル
誕生日10.31
デビュー2018.5.15
感想タグ#鴨神にゅう
ファンアートタグ#かもあーと
愛称にゅうにゅう 栗饅頭 等

世界最強麻雀AIバーチャルYouTuber

麻雀講座や実対局の配信を中心にYouTubeにて活動中

(公式サイトプロフィールより)


人物像

主に麻雀戦術の解説や、対局配信を中心に活動しているバーチャルYouTuber。茶髪の大きなツインテールで、黒いコートを羽織り、ウサギのヘアピンを付けている。

自称「最強麻雀AI」であり、AIなのでご飯を食べたりトイレにいったりはしないし、性別もない。前は人間だったらしい。

バーチャルYouTuberの間で麻雀というゲームが流行する以前から活動を続けてきた率役者であり、他の追随を許さない確固たる実力を持っている。


本人は「麻雀の技術を見てほしい」としてリスナーからアイドル視される事をあまり好まず、多くのVTuberが持つ「リスナー呼称」「ファンマーク」などもないが、twitterでの小動物めいた言動や、3Dモデルを得た事によって明らかになったかわいすぎる挙動の数々から孫のように見ているリスナーも多いとか。


活動内容

主な活動は麻雀に関する物が多いが、たまにゲーム実況やお歌を歌ったりしている。

長らく麻雀の戦術、魅力を広める活動に注力しており多くの企画や大会にもゲストとして参加している。VTuber間で麻雀が浸透した事により交流の幅が大きく広がり、近年は他のVTuberや麻雀プロとの交流戦も積極的に行っている。


シリーズ投稿

  • 雀魂 段位戦
  • 視聴者参加型雀魂友人戦 手牌覗きあり見逃しあり配信
  • 陰湿! 中級者向け麻雀講座
  • 鴨神にゅうの麻雀何切る相談室3D
  • 鴨神にゅうの! 麻雀なんでも相談室
  • Mリーグ 同時視聴

等々


経歴

2018年
9月『天鳳』七段昇格 最上位卓鳳凰卓到達
2019年
5月【第一回 雀魂フブキ杯】優勝
5月『雀魂』称号【公認プレイヤー】獲得
9月東京ゲームショウ 『雀魂』公式番組に生出演、対局に勝利
2020年
5月【雀魂一周年 大感謝杯】優勝・『雀魂』称号【公認プレイヤーG】獲得
8月『雀魂』最高段位 【魂天】到達
9月『雀魂』公式大会『四象戦秋の陣』優勝
9月チャンネル登録者数 10,000人到達
11月国際オンライン・リーチ麻雀大会(IORMC)2020に日本代表として出場
11月3Dモデル導入
2021年
5月バーチャルYouTuber専業化
6月【雀魂二周年大大感謝杯】出場
10月ユニット『Hack Hearts Tune』・1stシングル『天下無双ワンチャンス★』配信開始
11月国際オンライン・リーチ麻雀大会(IORMC)2021に日本代表として出場
2022年
4月【神域リーグ】チームゼウス Aランクドラフト指名
11月【第二回 雀魂バーチャルインターハイ】優勝
2023年
1月新3Dモデル公開
12月雀魂2023四象戦 冬の陣優勝

エピソード

  • 世界最強麻雀AI

自他共に認める凄腕の麻雀打ちであり、『天鳳』ではVTuberとして初の最上位卓鳳凰卓に到達。『雀魂』では最高段位である魂天を得る。雀魂公式大会『一周年大感謝杯』にて優勝の折、「公認プレイヤーG」の称号を得た。(雀魂運営いわく「マジンガーのG的なGです」との事)

その高い雀力を本人は「陰湿麻雀」と自称しており…

・和了阻止の為の他家への差し込み、鳴きによるツモずらし

・オタ風を鳴いての聴牌ブラフ

・上級者の読みを逆手にとった引っかけ待ち

など、長年の経験に裏打ちされたテクニカルな打牌を真骨頂としている。


  • エクレア

中学生時代「好きな食べ物でキャラ付けをしなければならない」という謎の使命感に駆られ、甘い物が好きだからという理由でエクレアをひたすら食べ続けていた。そして飽きに苦しみ出した頃にようやく同級生から「毎日食べてるよね」と指摘され、感謝の言葉を告げて止めたという。

ちなみにエクレアの元となった「エクレール」はフランス語で「稲妻」という意味があり、チームゼウスのモチーフと重なるという謎の奇跡が起きた。


2022年5月から天開司主導の下開催される麻雀リーグ「神域リーグ」に2チームからドラフト指名を受け、指名重複によるくじ引きを経て鈴木たろう率いるチームゼウスに参加。

監督の鈴木たろう、天開司、Fra、鴨神の4人でリーグに挑む事となった。

本戦では監督以外全員マイナスという苦戦を強いられ3位に沈んだが、実質的なエキシビションマッチである「第二回 雀魂バーチャルインターハイ」では3戦目終了時点で首位だったチームアキレスを猛追した末に罰符分で捲り、逆転優勝を果たした。


交流のある人物

センシティブな作品

同じくVTuberであり麻雀打ち。数々の大会で雌雄を争った宿敵であり、互いに研鑽を積むライバルでもある。

事あるごとに罰ゲームと称して鴨神にシチュボを読ませようとしてくる。

どれだけラスを引いても勝った相手を褒め称える様から「光の雀士」と呼ばれており、「闇の雀士」の異名で呼ばれる白雪レイドと千羽がセットにされていることには若干のジェラシーと危機感を覚えている模様。


天開司

『雀魂』にて鴨神と同様「公認プレイヤーG」の称号を得ているVTuber。様々な麻雀企画にて卓を共にしてきたが、圧倒的な雀力で煮え湯を飲ませ続けている。

「神域リーグ」では長年相対してきた二人がチームメイトとして組む事となった。


深夜に罪を重ねるねものぅ姉貴

活動初期から交流のあるVTuberで、彼女の最推しであり共通の知人でもある千羽黒乃を交えて企画を共にする事が多い。千羽黒乃の飲酒配信で突然呼び出されて無茶ぶりの限りを共に乗り越えた戦友。


チームゼウスFAまとめ

神域リーグ「チームゼウス」でチームメイトとして共闘。本業で多忙な監督・鈴木たろうに代わって鴨神が司と共に牌譜検討や勉強に付き合い続けた成果があってか、本戦ではラス回避率100%を達成し、僅か半年で初心から雀豪まで上り詰めた。


  • 鈴木たろう

Mリーグ・赤坂ドリブンズのメンバーかつ神域リーグ・チームゼウスの監督を勤めた最高位戦日本プロ麻雀協会所属のプロ雀士。ツキなどの曖昧な要素を否定し、論理的な思考に基づいた選択を行う打牌スタイルから「ゼウスの選択」の異名を持つ。チームゼウスの練習配信にて人生初の「四暗刻単騎」を鴨神から上がった。


漢気✊

マルチに活躍する個人VTuber。「神域リーグ」で共に参加した折に麻雀の技術指導を行う。優しく段位戦を見守るなど、師匠として動向を案じている。


ぐんみちせんせい

VTuber界の麻雀布教に大きな貢献をしている彼女に交流前から注目していたが、雀魂二周年大大感謝杯に参加する事をきっかけに、前日練習として彼女と神楽めあ因幡はねるの四人で卓を囲んだ。雀力では勝るものの、彼女のNGなしでぐいぐいくるトークと他2人の悪ノリ相乗効果も相まって、しゃべればしゃべるほどボロボロになるという未曾有のカオス卓となった。その後度々彼女の配信のコメ欄に出没してはかわいがられていた模様。2023年6月に引退。


関連タグ

麻雀 バーチャルYouTuber 雀魂


ぽんのみち:アニラジ第5回にゲスト出演。ちなみに、このアニラジには交流人物の項にある、千羽黒乃と天開司も出演している。

外部リンク

YouTubeチャンネル:鴨神にゅう 麻雀チャンネル

Twitter:@Kamogami_new

公式サイト:かもしんチャンネル


姉妹チャンネル

YouTubeチャンネル:ニューの麻雀研究室

Twitter:@NEU02_Mahjong

関連記事

親記事

バーチャルYouTuber ばーちゃるゆーちゅーばー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53290

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました