ピクシブ百科事典

麻倉茎子

あさくらけいこ

麻倉茎子とは、『シャーマンキング』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:土井美加

プロフィール

年齢38
生年月日1960年2月18日
血液型A
好物ウニ丼
趣味ママさんバレー
出身地島根県出雲市


概要

麻倉葉の母。普段はパートで巫女の仕事をしている。40代近いが、外見は若々しい。
東京へ飛び出した時はOLをしていた。ただ、元来霊感持ちのため、その能力のない一般の人間との付き合いが上手くいかず、(おそらく幽霊の話題を出したのだろう)彼氏がなかなかできなかったが、そのことで泣いていた時に、路上で売れないミュージシャンをしていた幹久に出会い、色々あって夫婦になった。ただし、S.F.終了後、幹久が轢き逃げで死亡した後、理由は不明だが激怒し、強制的に呼び寄せることも蘇生もしなかった。

持霊は天手力雄神。巫力1800。
シャーマンの名家である麻倉家の使者として、単身で道家に出向いたこともある。
とても肝が据わっており、また責任感に富んだ女性でもある。
一応、現在の麻倉ハオの母親にもなるため、内心ではその事を複雑に思っている部分もあるようだ。

関連タグ

シャーマンキング

pixivに投稿された作品 pixivで「麻倉茎子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2287

コメント