2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

CV:小西克幸
黒妻綿流とは、『とある科学の超電磁砲』のキャラクター。

第十学区のチーム「ビッグスパイダー」の元リーダー。
スキルアウトなので能力はないがケンカは強く、チンピラをボコボコにした。
筋の通った昔気質の不良で面倒見がいい性格をしている。

かつてビッグスパイダーの一員だった固法美偉にとって初恋相手とも言うべき人物で、女性に胸の話をしても美琴曰く「不思議といやらしくない」と感じさせる好人物。

ビッグスパイダーは元々は気の置けない仲間同士でちょっとした非行を楽しむ程度の集団だったが黒妻が死亡扱いとなってからは、彼の名を騙って後を継いでいた蛇谷によってただの無法者集団と化してしまった。一応フォローすると蛇谷も彼なりのやり方で黒妻との思い出や自分達の居場所を守ろうとしていた様子。

本編では蛇谷がビッグスパイダーを引き継いでることを知り彼を止めるため美琴達に加勢する形で協力。
ビッグスパイダー壊滅後は暴行傷害の容疑で自ら美偉に拘束された。

決めセリフ

「やっぱり牛乳は、ムサシノ牛乳だな!」

アニメオリジナルキャラクターでなおかつ登場したのはたったの2話だけだが、前述の強さとキャラの濃さからアニメ限定での登場なのを惜しまれるキャラの1人。

ソーシャルゲーム「幻想収束」ではアシストキャラながらも初期レアリティ3として実装され、アニメオリジナルキャラクターとしては破格の待遇と言える。

関連タグ

牛乳 牛乳に相談だ スキルアウト

カミナ宇髄天元…中の人が同じな良き兄貴分キャラクター。

関連記事

親記事

スキルアウト すきるあうと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11478

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました