ピクシブ百科事典

龍頭観音

りゅうずかんのん

龍頭観音とは三十三観音のひとつ。

概要

法華経』の「観世音菩薩普門品(観音経)」において示された三十三の観音の姿のうち、身(デーヴァの姿)、身(ナーガの姿)、夜叉身(ヤクシャの姿)の三つに対応するとされる。

中国で発達した尊格であり、その図像は中華風の東洋龍に騎乗した尊様で描写、造形がなされる。
龍頭という名前であるが、馬頭観音が馬の頭を持ったり頭部に馬の意匠を持つのと異なり、龍の頭を持ったり、それがデザインされた被り物をしているわけではない。
しかし後光から竜の尾が出ている表現がされる場合はある。

関連タグ

三十三観音

pixivに投稿された作品 pixivで「龍頭観音」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46

コメント