ピクシブ百科事典

ナニソレイミワカンナイ

なにそれいみわかんない

西木野真姫を象徴するセリフ。
目次[非表示]

概要

長らく親しまれている西木野真姫を代表するセリフ。単に「イミワカンナイ」で使用されることも多い。

元ネタはラブライブ!一期1話で高坂穂乃果が音楽室にいた真姫の歌声と整った容姿に惚れ込み「スクールアイドルをやってみないか?」と誘った時に真姫がムッとしながら言った言葉。
この頃真姫はまだμ'sには加入しておらずアイドルに関しても全く興味がなく醒めた様子であった(二度目にμ'sの楽曲制作に協力して欲しいと頼み込んだ時も「お断りします!」とキッパリ断ったことやアイドルの音楽を「軽い」と一蹴した事からも顕著である)。

二次創作などでは真姫が照れ隠ししているシチュエーションで用いられやすいが、元ネタでは真姫は(穂乃果に「かわいい」と言われて動揺こそしたものの)照れておらず完全に邪険にしながらこのセリフを言っている。よって原作に則れば不機嫌そうに言うメイン画像のようなシチュが正しい。

表記が半角カタカナなのはホノカチャンダレカタスケテーのようなアニメ声を表現する意味合いとは違いその時の声優(Pile)の棒読みが強烈だったことに由来する。
早い話が「アツクナラナイデマケルワ」と同じ由来。とは言え真姫の声も中々独特ではあるが…

イミワカンナイ!


二期6話では星空凛に真似されている他、最終話でも使われている。
また、スクールアイドルフェスティバル2014年6月30日に追加された真姫のURのスキル発動時のセリフにも使用されている。この時は声優の演技の上達もあって、ちゃんと「意味わかんない!」になっている。

また劇場版ラブライブ!のマナーCM(BiBi編)や入場者プレゼントの描き下ろし複製ミニ色紙でもこの台詞が使われており、最早アニメ放送以降の真姫の代名詞と化しつつある。

関連動画


凛による物真似


関連タグ

ラブライブ! 西木野真姫
ゔぇえ トラナイデ! キモチワルイ

pixivに投稿された作品 pixivで「ナニソレイミワカンナイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55827

コメント