ピクシブ百科事典

100円ショップ

ひゃくえんしょっぷ

あらゆる品を100円(税抜)で売っている百貨店の事。

概要

100円(税抜)の商品ばかりを売っている百貨店の事。100均(100円均一ショップ)の略称でも親しまれている。有名なのはダイソーキャンドゥセリアなどがある。
百貨店だけあって売っている品の幅は広く、雑貨文房具食器食料品などここに来れば安価で大体のものが揃ってしまう。他の店では120~150円はするペットボトルドリンクもここで買えば100円台で買えてしまう事が多い。

所詮100円なので、品質よりもコストの削減を優先した結果、商品に当たり外れがあったりすぐ壊れる事も多いのはご愛嬌…と言いたい所だが、近年の100均の品質の高さは半端なく、特にコスメティックはパッケージや見た目の安っぽさを除けば1000円台の同商品にも匹敵すると言われるほど評判が良い。どこで売っていた物かにもよるが、スマホアクセサリー等もとても100円とは思えないほど便利なもの尽くしである。
ただし、扱う商品全ての価格が100円であるとは限らず、一部の商品には200円以上の値段が付いている場合もある。

ちなみに北米地域を中心とした海外ではDollar TreeやMy Dollar Store等のワンダラーストア(One Dollar Store)というものがあり、やはり1点につき1ドルで購入可能な商品を中心に取り扱っている。

pixivではここで購入した画材や小物を使ったアートや写真に100円ショップのタグが付けられる傾向にある。
また、モデラーには大まかにランナーの太いゲートからパーツを切り取るために短期使い捨てを前提にした用途で用いられるニッパーや、ガンプラのセンサー部分を光らせるためのラピーテープがお世話になることも。

近年はその品ぞろえの豊富さと安さのせいで来店が相次ぐバカ親子による迷惑行為が深刻化している。具体的には野放しなのをいい事にやりたい放題のクソガキによる店内でかくれんぼ追いかけっこをする、買ったばかりの商品で暴れ回る、売られている商品に平気で唾を飛ばすなどといった他の来客や店員の迷惑になっている許容の範疇を超えた問題行動の数々それを注意しようともしないバカ親の無責任さである。
今や100円ショップはクソガキのテーマパーク化が進行しており、100円ショップ全国区における今後の課題となりつつある。

関連タグ

お店 ダイソー キャンドゥ セリア

pixivに投稿された作品 pixivで「100円ショップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10020

コメント