ピクシブ百科事典

GPLライセンス

じーぴーえるらいせんす

"GNU General Public License"の略で、フリーソフトウェアやオープンソースソフトウェア、オープンソースハードウェア等につけられるライセンスの一つ。

概要

GPLライセンスとはオープンソース(フリーかつソース自体が公開されているもの)ライセンスの一つである。主なものとしてLinuxなどがそれに当たる。これ以外のオープンソースライセンスとしてBSDライセンスMITライセンス等が有名。

このライセンスでは、大ざっぱに言うと以下のルールが定められている。

  • 誰でも自由に使用できる。使用に対して制限をかけてはいけない。
  • 誰でも自由にコピーできる。
  • 誰でも自由に再配布できる。有償で販売してもかまわない。
  • 誰でも自由に改変できる。そのため、何らかの手段でソースコードを入手できるようにしなければならない(ダウンロード以外に有償でCDを送付する、などでもOK)。
    • オリジナルの作者の著作権を維持すること。改造版はそれが改造版であるとわかるようにしなければならない(著作権法違反になるため)。
    • 改造版を公開する場合、それもGPLでなければならない(リリースしないのであれば、ソースコードを公開しなくてもよい)。

関連タグ

著作権 OSS Linux

関連記事

親記事

著作権 ちょさくけん

兄弟記事

コメント