ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

真面目でお人好しで英語が得意な詐欺師・枝村真人が、世界を股にかけて信用詐欺をやらかすハメになる様子を描く。
監督に鏑木ひろ、シリーズ構成・脚本に古沢良太、キャラクター原案に貞本義行をそれぞれ担当。

2020年6月からNetflixにより配信されているほか、同年7月からはフジテレビ系列の基幹局(ただし仙台放送テレビ静岡テレビ新広島除く)とBSフジでも、深夜アニメ枠・+Ultraのプログラムとして放送された。

マッグガーデンが運営する電子コミックサイト『MAGCOMI』にて2020年6月10日からコミカライズが連載が始まったものの、8月20日掲載分を最後に休載、そして同年12月にそのまま終了してしまった。
作画担当は円井大地。
同年7月10日に単行本第1巻が刊行された。

2021年に音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」として舞台化。7月に東京、8月に大阪で上演された。

登場人物

枝村真人(CV:小林千晃
本作の主人公。通称「エダマメ」。
年寄りや観光客を手玉に取る詐欺師で、自称日本一の天才詐欺師。

ローラン・ティエリー(CV:諏訪部順一
フランス人の信用詐欺師。真人をまんまと騙し返し、信用詐欺の泥沼へとハマり込ませて行く。
沈着冷静なダンディ。

アビゲイル・ジョーンズ(CV:藤原夏海)
ローランと行動を共にする、中近東系人のコンフィデンスウーマン。
引き締まった体と抜群の運動神経が武器。
かなりの演技派だが、実際の性格はぶっきらぼうで短気。

シンシア・ムーア(CV:園崎未恵)
優しく抱擁力のある信用詐欺師(コンフィデンスウーマン)。その美貌と演技力でターゲットの懐に入り込む。資産家でもあり、多くの不動産を所有している。飲むと陽気に絡んでくる愛飲家。

関連項目

WIT STUDIO 2020年夏アニメ
GREATPRETENDER グレプリ

コンフィデンスマンJP:題材、一部スタッフが同じ。こちらの登場人物が客演したこともある。ただしこちらは全てのフジテレビ系列局で放送。
フレディ・マーキュリー:エンディングテーマ「ザ・グレート・プリテンダー」歌唱者。ただし件の曲のオリジナルシンガーはプラターズというアメリカのコーラスグループ。

外部リンク

関連記事

親記事

WIT_STUDIO うぃっとすたじお

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「GREAT_PRETENDER」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 161001

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました