ピクシブ百科事典

Vivy-FluoriteEye'sSong-

ゔぃゔぃふろーらいとあいずそんぐ

WIT STUDIOが制作するオリジナルテレビアニメである。
目次[非表示]

AIに……歌に……『私が、私を滅ぼす物語』……

概要

『Vivy -Fluorite Eye's Song-』とは、WIT STUDIO制作のオリジナルテレビアニメーション。
2021年4月よりTOKYOMXとちぎテレビ群馬テレビAT-XおよびBS11ほかにて放送開始。全13話予定。初回は放送時間を1時間に拡大し、1話と2話が連続して放送された。

原案・脚本・シリーズ構成は『Re:ゼロから始める異世界生活』などで関わりのある、長月達平と梅原英司の二名。

種﨑敦美福山潤が出演するインターネットラジオ番組が音泉にて4月7日より配信予定。
小説「Vivy prototype」の発売も決定されている。第一巻は4月30日発売予定。
このノベライズは本作の「原案小説」とされ、アニメの脚本制作に先立って執筆されている。すなわち一般的なアニメの原作に相当する。ほとんどのオリジナルアニメのノベライズは前日譚やスピンオフであり、アニメ制作という観点からもあまり見られない手法といえる。
また、山高守人の作画によるコミカライズが4月10日からMAGCOMIにて連載開始。

ストーリー

(公式サイトより引用)

“ニーアランド”、それは夢と希望と科学が混在したAI複合テーマパーク。
史上初の自律人型AIとして生み出され、施設のAIキャストとして活動するヴィヴィは日々、歌うためにステージに立ち続ける。しかし、その人気は今ひとつだった。
――「歌でみんなを幸せにすること」。
自らに与えられたその使命を果たすため、いつか心を込めた歌を歌い、園内にあるメインステージに立つことを目標に歌い続けるヴィヴィ。

ある日、そんなヴィヴィの元に、マツモトと名乗るAIが現れる。

マツモトは自らを100年後の未来からきたAIと話し、その使命は「ヴィヴィと共に歴史を修正し、100年後に起こるAIと人間との戦争を止めること」だと明かす。

果たして、異なる使命を持つ2体のAIの出会いは、どんな未来を描き直すのか。

これは<私>(ヴィヴィ)が<私>(AI)を滅ぼす物語――

AIの『歌姫』ヴィヴィの、百年の旅が始まる。

スタッフ 

監督エザキシンペイ
助監督久保雄介
シリーズ構成・脚本長月達平、梅原英司
キャラクター原案loundraw(FLAT STUDIO)
キャラクターデザイン高橋裕一
サブキャラクターデザイン三木俊明
メカデザイン胡拓磨
総作画監督高橋裕一、胡拓磨
美術監督竹田悠介(bamboo)
美術設定金平和茂
色彩設計辻田邦夫
3Dディレクター堀江弘昌
撮影監督野澤圭輔(グラフィニカ)
編集齋藤朱里(三嶋編集室)
音響監督明田川仁
音楽神前暁(MONACA)
音楽プロデューサー山内真治
プロデューサー高橋祐馬、伊藤整
アニメーション制作WIT STUDIO


音楽

本作は音楽・歌が重要な役割を果たす。そのため音楽制作を一人の作家が受け持つのが相応しいとのことから、OP、ED、劇中歌、劇伴曲の全てを神前暁が監修する。劇伴、劇中歌は神前氏が所属するMONACAの作家陣も共同で担当する。
また、キャラクターの声の演技を担当するキャストには歌唱力に定評のある声優も多いが、歌に特化したスタッフィングをすることでよりキャラクターを魅力的に描けるのではないかとの考えから歌唱にはキャストとは別のボーカリストが立てられた。なお、既にデビューしているアーティストを起用するとどうしてもそのアーティストの色が出てしまい、あまり良い効果が得られないという思いからボーカリストには新人の歌手が起用されている。

主題歌

  • オープニングテーマ

「Sing My Pleasure」
作詞 - 只野菜摘 / 作曲 ​- 神前暁 / 歌唱 - ヴィヴィ(Vo:八木海莉)

  • 劇中歌
「My Code」(1話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲 ・編曲​- 神前暁 / 歌唱 - ヴィヴィ(Vo:八木海莉)
「Happy Together」(1話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲・編曲 - 石濱翔 / 歌唱 - 汎用型歌姫AI(Vo:コツキミヤ)
「A Tender Moon Tempo」(3話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲 ・編曲 ​- 井上馨太 / ブラスアレンジ - 神前暁 / 歌唱 - ヴィヴィ(Vo:八木海莉)
「Ensemble for Polaris」(3話)
作詞 - 只野菜摘 / 作曲・編曲 - 高田龍一 / 歌唱 - エステラ(Vo:六花)

登場人物

史上初の自律人型AIで、人類に仕える歌姫。
「歌でみんなを幸せにすること」がAIとしての使命。

100年後の未来からヴィヴィのもとを訪れたAI。
「AIと人類の戦争を回避すること」がAIとしての使命。
宇宙ホテル「サンライズ」でライフキーパーとして働くAI。
「ライフキーパーとして人間のお世話をすること」がAIとしての使命。
病院や研究機関で働く看護AI。
「看護AIとして人間の命を助けること」がAIとしての使命。
各地の小劇場で働く歌姫AI。
「歌でみんなを幸せにすること」がAIとしての使命。

関連動画

第一弾PV

第二弾PV


関連タグ


外部リンク

公式サイト
公式Twitter

関連記事

親記事

WIT_STUDIO うぃっとすたじお

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「Vivy-FluoriteEye'sSong-」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28472

コメント