ピクシブ百科事典

特異点

とくいてん

数学や物理学で用いられる言葉で、ある基準の下においてその基準が適用できない「点」のこと。
目次[非表示]

解説

特異点とは、ある基準の下、その基準が適用できない「点」である。したがって、特異点は基準があって初めて認識され、「—における特異点」「—に関する特異点」という呼ばれ方をする。
英語では"Singularity"(シンギュラリティ)であるが、日本語で「シンギュラリティ」といった場合、人工知能(AI)が人類の知能を超える瞬間、つまり「技術的特異点」を指して使用されることが多い。

転じて、創作物においては作中世界の設定において逸脱した存在についてこの言葉が用いられることがある。

関連タグ

数学 物理学
宇宙

曖昧さ回避

特異点(Fate)

pixivに投稿された作品 pixivで「特異点」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55667

コメント