ピクシブ百科事典

Jabberwock

じゃばうぉっく

この記事では漫画『黒子のバスケ』の続編である『黒子のバスケ EXTRA GAME』に登場する、アメリカのストリートバスケチームに関して説明する。
目次[非表示]

曖昧さ回避

ルイス・キャロル作の小説『鏡の国のアリス』の作中に登場する怪物「ジャバウォック」に関してはこちら→ジャバウォック

概要

週刊少年ジャンプにて連載された黒子のバスケの続編である黒子のバスケEXTRAGAMEに登場する、世界的人気を誇るストリートバスケのチーム。

Strky(スターキー)との親善試合で彼らを完膚なきまでに叩き潰し、実力差を見せつけ、挙句の果てには日本バスケ界を「バスケごっこ」、日本人プレーヤーを「猿」と罵った。
これがきっかけで景虎の堪忍袋の緒が切れ、VORPALSWORDSとの再試合の申し込みを受け入れる。

氷室によると、その実力は「キセキと同等かそれ以上」という途轍もないもの。
実際、第1QではVORPALSWORDSにリードされるも要所要所で確実に決め、景虎に基本的なプレイの精度と質がとても高いと評された。それだけに留まらず、第1Qしか時間が経っていないながらもVORPALSWORDS側が激しく消耗する程の力を持つ。

メンバーは全員18歳前後だが大柄な体格も相まってとてもそうとは思えない外見である。
5人のうち、名前が判明しているメンバーに『ゴールド』、『シルバー』とあることから、ファンの間ではキセキの世代と同じ【】なのか、金属なのかがちょっとした話題となっている。

メンバーの性格は極悪で見る人によればあの高校あの人よりも酷いと言えるであろう。
帰国子女である氷室も「悪い噂しか聞かない」と語っている。

メンバー

ナッシュ・ゴールド・Jr

身長:190cm / 体重:82kg / ポジション:PG
魔術師』(マジシャン)の異名を持つJabberwockのリーダー。

ジェイソン・シルバー

身長:210cm / 体重:115kg / ポジション:C
神に選ばれた躰』を持つ男。

アレン

身長:195cm / 体重:85kg / ポジション:SF / 背番号:7
ヘアバンドをしている黒人

ニック

身長:180cm / 体重:69kg / ポジション:SG / 背番号:6
スタメンの中では、ナッシュ以外で唯一の白人

ザック

身長:190cm / 体重:86kg / ポジション:PF / 背番号:12
スキンヘッドの黒人。


余談

VORPALSWORDSとの再試合を申し込まれた際、景虎に「テメェらが負けたらワビ入れた後イカダでも使って自力で家帰れ!!」と怒鳴られた。
これをネタに、2017年エイプリルフールには、アニメ「黒子のバスケ」公式Twitterでひよこ化した彼らがキセキの世代に迫られイカダに乗って去る様が見られた。
EXTRA GAMEでもイカダに乗って帰ったのかは不明だが・・・。

関連タグ

黒子のバスケ 黒子のバスケEXTRAGAME

pixivに投稿された作品 pixivで「Jabberwock」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 143647

コメント