ピクシブ百科事典

MOMOTARO

ももたろう

ペプシNEXのCMシリーズ「桃太郎篇」を題材にした作品につけれるタグ。
目次[非表示]

「自分より強いヤツを倒せ」
Forever Challenge.

タグとして

「MOMOTARO」とはペプシの公式サイト等でも用いられている呼称であるが、一般的にはやはり
「ペプシCM 桃太郎篇」といった呼ばれ方をすることが多く、pixiv内の投稿作品でも単に「桃太郎」「ペプシ」とタグ登録されている場合が多く見られる。

【「桃太郎 ペプシ」でアンド検索】

概要

2014年から放送されている桃太郎を題材にした小栗旬主演のコマーシャルシリーズ。
日本のCMとしては珍しい90秒間という長尺で描かれる、映画の予告と見紛うほどの迫力に満ちた映像とエキゾチックな世界観が特徴。

和服でもなければ要素も見当たらない やたらスタイリッシュな桃太郎に、でもでもでもないイヌ・サル・キジ、巨大クリーチャーの様相を呈する独特な造形のなどなど
その内容はもはや桃太郎に限りなく遠い何かであるが、格好いいは正義と言わんばかりに 燃え要素が詰め込まれた世界観に魅了された視聴者は数多い。

ペプシのCMとして映像の最後でしっかり商品はアピールされており、またそのキャッチコピーからライバルの某コーラに対する強い姿勢は感じられるものの、CMの内容自体はペプシと全く関係はない。

  • 使用されている楽曲:THE HEAVY - "Same ol'"

EPISODE.ZERO


2014年3月に公開されたCM第一弾。
桃太郎がイヌ、サル、キジを仲間にして砂漠を馬で走破し、暁色の海を船で進んで鬼ヶ島を目指す内容である。
きび団子やおじいさん、おばあさん、桃などは映像には登場しない。

メイキング

小栗旬インタビュー


EPISODE.1


2014年5月に公開されたCM第二弾。
桃太郎がイヌ、サル、キジと出会うより以前、単身に挑んだ彼は その想像を超えた力の前に敗れ去る。
その後伝説の剣豪宮本武蔵に出会った桃太郎は彼の下で剣の修行を積み、その最後の日に一振りの剣を授かった。

メイキング


EPISODE.2


2014年12月に公開されたCM第三弾。
とある山に捨てられていた人間の赤ん坊。 狼に拾われ、狼に育てられた彼はいつしか立派な青年へと成長し、狼の家族と共に山中で幸せに暮らしていた。
しかしある日 青年が暮らしていた山は突然現われた鬼の群れに蹂躙される。
全てを失いながら ただ一人生き残った青年は 自らを「犬」と名乗り、やがて一人の男に出会う。

メイキング


EPISODE.3


2015年7月に公開されたCM第四弾。ロングバージョンはなんと4分間にも及ぶ超大作。
鳥の王国に双子の戦士がいた。七色の羽を持つ弟の「キジ」は「愛」で民を守り、黒い羽を持つ兄の「カラス」は「力」で一族を支配していた。
ある日 更なる力を求めすぎたカラスは鬼の仲間になってしまう。鳥の王と一族に願いを託され 翼を大きく広げたキジは、彼に愛を伝え その心を救うため、桃太郎たちと共に 黒鬼の姿と化した兄と対峙するのだった。

メイキング



EPISODE.4


2016年8月に公開されたCM第5弾。なんとジュード・ロウが出演した。
昔、この島国では人間と鬼が共に暮らしていた。鬼はその力の強さから人々に慕われていた。
しかし怪物から人々を守るために戦った鬼は、逆に恐れられて島の洞窟に封印されてしまう。
人に裏切られた悲しみの炎はやがて島を覆い尽くし、いつしか人はその島を「鬼ヶ島」と呼ぶようになった。

メイキング


インタビュー





関連イラスト

無題


桃太郎ZERO
「自分より強いヤツを倒せ。」


版権キャラを交えたパロディ作品

キル太郎Episode.ZERO
ペプシの桃太郎


関連タグ

ペプシ 桃太郎 CM 小栗旬
俺より強い奴に会いに行く
俺の知ってる桃太郎と違う

外部リンク

ペプシ ブランドサイト

関連記事

親記事

ペプシ ぺぷし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「MOMOTARO」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 537023

コメント