ピクシブ百科事典

P226

ぴーにいにいろく

ドイツのザウエル&ソーン・スイスのSIG社が開発したP220の発展型

概要

SIG社がP220をダブルカラム化したものである。これにより弾数が9発から15発に増えている。
作動方式はダブルアクションを採用している。使用弾は9mmルガー弾と.40S&W、.357SIGである。

長時間、水や泥の中に浸けた後でも確実に作動するほど堅牢であり、耐久性は非常に高いが、価格もP220より高い。
米軍のトライアルでは、価格やマニュアルセイフティを備えないこと等からM92SBに負け、採用されなかったが、のちにMK24として米海軍に採用されている。
プレス成型のスライドが使用されていたが、現在のモデルではステンレス切削となっている。

現行モデルでは改良が施されたP226 E2がP226として発売されている。

主なバリエーション

・P226 Xシリーズ - スポーツ向きに開発されたもの。シングルアクションオンリーで全長が通常(銃身長4.4インチ)より長い。
・P226R - (ピカティニーレール規格ではない)20mm幅のアンダーマウントレールをフレームに備えたモデル。
・P226 DAK - ダブルアクションオンリーモデル。デコッキングレバーがない。

・P227 - .45ACP仕様
P228 - P226のショートモデル
・P229 - P228の強装弾対応モデル

pixivに投稿された作品 pixivで「P226」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 187188

コメント