ピクシブ百科事典

REDちゃん

れっどちゃん

ゲーム「超次元ゲイム ネプテューヌ」シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV:伊藤かな恵

概要

レッド・エンタテインメントの擬人化キャラクター。DLCコンテンツ「REDちゃんイベント」を購入することで仲間になる。
突然現れたおてんば少女。性格はネプテューヌの様にとにかく明るく活発。
ヨメを求めて旅をしている。ヨメ第一号はアイエフちゃん
好きなモノは萌えるモノ、嫌いなモノは萌えないモノ。
ヨメを求めているという性質は、おそらくレッド・エンタテインメントがアガレスト戦記アイディアファクトリー)やサクラ大戦セガ)等ギャルゲーの共同制作が多いからであろう。

幼いながらグリーンハートと渡り合うほどゲームに精通している。CERO:Zゲームも問題なくプレイできる。
ちなみに名前の「RED」「ロイヤル・エンペラー・ドラゴン」(Royal Emperor Dragon)「R(髪型)E(胸のサイズ)D(Dragon)」という説もあり)の頭文字をとったもの。

キャラのデザインは、天外魔境の舞台であるジパングを連想させる和風の衣装に、同社のシンボルとも言える金色の龍が巻きついているというもの。

武器はおもちゃセット。巨大なけん玉ヨーヨーパチンコフリスビーといったものである。
けん玉をハンマーの要領で叩きつけたり、ヨーヨーの数を3つにして複数の敵に同時攻撃したり、フリスビーを刀のごとく居合い斬りで敵を攻撃するという、ユニークな技が多い。
なお、防御する時は大きな小説本を盾にする。
アートブックによると、フリスビーは自動追尾したり戻ったりする事が出来、ディスクを内蔵することで色々な効果が出るとか。剣玉はコードレス式となっている。

ちなみにREDエンタテインメントの公式通販で、彼女の抱き枕が販売された(現在は予約受付終了)。

金色の龍

REDちゃんに巻きついている金色の龍は、初登場のイベントでは木の枝に絡まって目を回していたり、フィールドでヨメを探すREDちゃんに連動して表情が変わるという一面がある。
また、超必殺技の「R・E・D」発動時には、REDと分離して敵に突撃する様子が描かれているため、この龍はどうやら生きている模様。
なお、その技は「Re;Birth2」「Re;Birth3」では技の内容が変わっており、主にRED本人が相手に攻撃を行うようになった。(ただし彼女は物理攻撃力が高いのにもかかわらず魔法攻撃であり実質的な威力が低い)

ネプテューヌ達との出会い

無印

木の上からアイエフちゃんにダイブし上に乗っかる。それ以降、REDはアイエフに惚れて(?)積極的にアプローチをかけていく。
アイエフは彼女を「戦いに巻き込ませたくない」と考えていたが、自身が冗談のつもりで言った好感度が最大に達し、約束を破れないアイエフは苦笑いしながらも彼女をパーティに迎えた。

アイエフちゃんが主人公の恋愛ゲーム(嘘)



mk2以降ではヨメを探しに旅に出たらしく、Re;Birth2までは登場しなかった。(実際は無印とmk2の世界観が異なるため。)

Re;Birth2

無印の登場以来から実に4年ぶりの参戦となる。
ヨメ探しの旅の途中で、女神候補生のネプギアが旅をしているという噂を聞き、候補生をヨメにしようと追いかけてくる。
魔界から来た正義の味方と同様、エンシェントドラゴンを倒し、下っ端が連れてきた3機のM-3カスタムと戦うネプギア達の前に登場、共闘する。戦闘終了後は女神達をヨメにするためにネプギア達の仲間になる。
なお、無印でヨメ1号だったアイエフとの関係は無くなっており、アイエフと絡むイベントは無い。

Re;Birth3

Re;Birth2に引き続き参戦。更なるヨメ欲しさになんと池に飛び込んだら神次元に来てしまったらしい。
とあるイベントで体に巻きついている金色の龍の名前がロイヤルエンペラードラゴンと判明し、その龍と出会ったエピソードが語られた。

プロフィール

身長:145cm
体重:39kg
スリーサイズ:B85、W54、H78
カップ:E
出身:アサクサ

関連タグ

超次元ゲイムネプテューヌ 超次次元ゲイムネプテューヌRe;Birth2
神次次元ゲイムネプテューヌRe;Birth3
アイエフちゃん
ネプテューヌ コンパちゃん
がすと 日本一 5pb.ちゃん
ブロッコリー ファルコムちゃん
ネプギア

ケイブちゃん
REDちゃん同様、以降のシリーズに登場しなかったキャラ。しかしRe;Birth2にてようやく復帰する。

pixivに投稿された作品 pixivで「REDちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 116774

コメント