2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

概要

 地球ではないどこか他の惑星からやって来た小さな宇宙生物。
 地球に接近していた巨大彗星が有人宇宙探査機「とらざめ」の放ったミサイルで爆破された翌日、水色勾玉のようなの状態で神代アイに発見され、を被った事によって誕生した。
 頭部の触角を使って電子機器を手を触れずに操作したり、破損した物体を修復する力を持っており、携帯電話の画面を通して「WoO」と自己紹介するなど高い知能を持つ。
 地球に落下した際に自身の記憶を失ってしまっている

 変身能力もあり、普段はリュックサックに擬態しているが怪獣と戦う時には自ら巨大化したりアイ吉へと変身して戦う。
 力を使いすぎると卵の状態に戻ってしまうが、エネルギー源である水を得ると復活する。

 その正体は生物彗星の心臓部分で、彗星の欠片である怪獣がアイの周りにばかり出現するのもアイを守るために歌のような中枢信号を発して呼び寄せていた為である。
 WoO自信に悪意はなかったが、結果的に数多くの不幸を招き寄せる元凶になってしまった。

 最後の敵であるゲルノイドを倒すと、吸収された全ての人を開放しアイから友情の証であるキスをもらうと彗星と融合。再び宇宙へと旅立っていった。

余談

 モデルは今作の原案「WOO」の「目玉だけが見える巨大なアメーバのような生物」のコンセプトをベースに、勾玉やオタマジャクシガヴァドン(A)のイメージを付与している。

関連タグ

生物彗星WOO

関連記事

親記事

生物彗星WOO せいぶつすいせいうー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「WoO」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「WoO」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9470

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました