ピクシブ百科事典

wa2

わいるどあーむずせかんどいぐにっしょん

ワイルドアームズシリーズの一作、『ワイルドアームズ セカンドイグニッション』の略称タグ。
目次[非表示]

概要

ワイルドアームズセカンドイグニッション』(WILD ARMS 2nd IGNITION)は、メディア・ビジョンが開発しソニー・コンピュータエンタテインメントが1999年9月2日に発売したプレイステーションロールプレイングゲームのことである。

2007年11月28日には、ゲームアーカイブスで配信が開始。

ストーリー


———『英雄』———

英雄に憧れる青年、『アシュレー・ウィンチェスター』を擁するARMS「Awkward Rush & Mission Savers(緊急任務遂行部隊)」は結成当日にテロ組織『オデッサ』によって瓦解してしまう。
その事件の折にアシュレーは心の内的宇宙に『焔の災厄』と呼ばれるかつて世界を滅ぼしかけた魔神『ロードブレイザー』を宿すことになる。
そして、自己崩壊寸前のところで魔神の力を借り、聖剣『アガートラーム』を引き抜き、心の内的宇宙に2つを取り込む事でアシュレーは辛くも生き延びる事になる。

アシュレーはかつて英雄を輩出し、現在では没落した貴族の『アーヴィング・フォルド・ヴァレリア』に引き取られ、寄せ集め部隊としてではあるが新生ARMSの一員として、テロ組織『オデッサ』に対抗してゆく事になる。

任務の中で明かされてゆく英雄の見えざる側面、テロ組織の裏にあったもの、世界の本当の危機とは。

旅の果てで、アシュレーは『英雄』の答えを出す。

キャラクター

アシュレー・ウィンチェスター

「英雄に憧れる者」

内包するもの


やや世間知らずで向こう見ずなところはあるが、正義感の強い青年であり、いわゆる人々を救済する『英雄』像に憧れている。

心の内的宇宙に魔神『ロードブレイザー』と聖剣『アガートラーム』を宿し、聖剣の力がかろうじてアシュレーを人間としてとどめている。
しかし、テロ組織に対抗するため力を欲し、魔神の力を借りた『ナイトブレイザー』という魔人に変身しながら戦い続けることになる。
それが魔神の力を増幅させる事に繋がると知りながら。

旅の最後に、英雄のあらゆる側面を、身をもって思い知らされてきた彼が出す答えとは。

ブラッド・エヴァンス

「英雄と呼ばれ、投獄された者」

戦地


スレイハイム開放戦線にて『スレイハイムの英雄』と呼ばれていた男。
しかし、戦犯として捕らえられ、囚人として過ごしているところをアーヴィングに目をつけられ、ARMSの一員として参加する事になる。

長き旅で明かされる彼の本名と、その想いとは。

リルカ・エレニアック

「英雄を姉に持つ者」

へいき、へっちゃら・・・


『エレニアックの魔女っ子』と呼ばれる天才を姉にもつ、落ちこぼれの魔法少女。
本来は新生ARMSには姉が参加する予定だったが、事故により姉が参加できなくなってしまったため代役として来た。

偉大すぎる姉と常に比較され、コンプレックスを抱いている。
そんな彼女が旅で出す答えとは。

ティム・ライムレス

「英雄に祭り上げられる者」


世界を支える力『ガーディアン』と関係の深いバスカーの民の末裔。
『柱』としての資質をもち、『英雄』たらんと求められる。
その資質からテロ組織に狙われる事になり、ARMSと行動を共にするようになる。
『柱』とはすなわち『人柱(生贄)』のことであり、その使命に苦しむ。

彼が拒絶すれば、里で出会った少女『コレット』が変わりに『柱』に立てられることを知った彼の答えとは。

カノン

「英雄の末裔に生まれし者」

カノン姐さんとらくがき


『焔の災厄』を封印せし『剣の英雄』の分家の末裔として生まれるが、娼婦を母とし、壮絶な幼少期を過ごす。
渡り鳥(WA2の世界の冒険者)となってからは魔物を屠るたびに生身の体を失い、義体へと交換して行ったため、現在では脳と眼帯に隠された左目しか生身を残さない。
初めはアシュレーごと魔神を殺そうとARMSを付回すが、魔神として覚醒した際にすぐに殺せるよう、ARMSに同行する事になる。

血族の使命に縛られた彼女が、旅を同じくする中で出す答えとは。

マリアベル・アーミティッジ

「英雄と呼ばれた者の戦友」

【イラリク05】ノーブルレッド


ARMSの技術顧問で、アーヴィングの文通友達である。
その正体は真の意味で魂が不滅で、永遠の時を生きる『ノーブルレッド』最後の一人。
人間とはケタが違う肉体能力(設定上でゲームシステムは再現されていない)、魔力などヴァンパイアのようではあるが、太陽光は美容の大敵であるだけで問題なく、にんにくや十字架が利くわけではなく、吸血行動も生存に必須ではなく吸血鬼とは別次元の存在である。

かつて『剣の聖女』と肩を並べて戦った戦友であり、とあるイベントでARMSと行動を共にするようになる。

アーヴィング・フォルド・ヴァレリア

「英雄に縛られし者」


※右:アーヴィング、左:アルテイシア・ルン・ヴァレリア(双子の妹)
ARMSの指揮をし、アシュレーらを導きテロ組織と対抗する事になる没落貴族。
英雄の末裔として、卓越した剣技と魔法の才を持っていた。
しかし、聖剣『アガートラーム』を力ずくで抜こうとしたところ、聖剣に拒絶され体に障害を負ってしまう。

『英雄』というものに縛られ、世界の危機を知ってしまった彼が出した答えとは。

アナスタシア・ルン・ヴァレリア

『剣の聖女』

剣の聖女


世界が『焔の災厄』により滅ぼされんとしていた時、聖剣『アガートラーム』を引き抜き魔神を封印した英雄。
後の人々には英雄視されているが、実際は剣を触ったことも無い、普通の少女であった。

『アガートラーム』を引き抜けた理由、引き抜いたゆえに背負った使命、そしてその結末はあまりにも悲しいものだった。

番外

トカ&ゲー
「世界観の違う二匹」

トカ&ゲー


瀕死のところを救われた恩からテロ組織オデッサに組する、リザード星出身のトカゲ型宇宙人。
そのまま組織で活動することになり、トカ=科学班総括(自称)、ゲー=その助手となっている。
彼らが登場した瞬間、専用BGMとともにシリアスは事象の地平へと追いやられ、プレイヤーの腹筋が崩壊する。

アシュレーは(無理やり)ツッコミの才能を覚醒させられるため、主人公が一番輝くのはトカ&ゲーと一緒にいる時と開発者に言わしめた。
だが、これでいて戦闘能力自体は結構優秀で、特にゲーの対戦車パンチは鍛錬の足りていない未熟なARMSを一撃で屠る程度の威力を誇る。
また、トカのIQは衝撃の1300であり、開発したロボット各種の戦闘力はもちろん高く、その中でもブルコギドンは作中最強クラスの隠しボス。
コミック版である花盗人やTVアニメ版のトワイライトヴェノムにも友情出演(?)を果たしている。

主題歌

DISC1オープニングテーマ

「どんなときでも、ひとりじゃない」

歌手:麻生かほ里

プレイヤー達は誰しもがこの曲を覚えているであろう名曲。
アシュレーが『英雄』の答えを出し、ロードブレイザーと対峙する際に『どんなときでも、ひとりじゃない』のアレンジである『バトルVSロードブレイザー』が流れる。

DISC2オープニングテーマ

「Resistance Line」

歌手:麻生かほ里

こちらも名曲。
ムービーにも仲間が全員揃い、戦いの更なる激化を予感させる。

ちなみに、麻生氏はセーブ後に『中断する』を選んだときに流れるムービーのボーカルも担当している。



外部リンク

ゲームアーカイブス版 紹介

関連イラスト

10th anniversaryッ!
いつまでも色あせない物語がある


WA2十周年
諸君が愛した我々



関連タグ

ワイルドアームズ ナイトブレイザー

pixivに投稿された作品 pixivで「wa2」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1100904

コメント