ピクシブ百科事典

プロジェクトEGGの編集履歴

2013-09-11 22:53:14 バージョン

プロジェクトEGG

ぷろじぇくとえっぐ

かつて販売されたテレビゲームやパソコンゲームをWindows上でエミュレートさせて動作可能な状態に復刻しダウンロード販売を行っているインターネットサイトである。

文章はウィキペディアからの引用なので、ご了承下さい。

概要

2001年11月24日よりボーステック運営でサービスが開始され、現在はD4エンタープライズ運営のの一サービスとして提供されている。プロジェクトEGGを利用するには会員登録(月額525円)が必要である。マスコットキャラクターは『EGGY』(ボーステックが1985年に発売した作品。Project EGGのほかバーチャルコンソールでも配信中)。参入メーカーは59社にも及ぶ。

特徴

NEO-GEO、FC、SFC、MEGADRIVE、PC-ENGINE、SG-1000、ARCADE、FM-7、FM77AV、MSX、MSX2、MSX2+、PC-6001、PC-6001mkII、PC-8801、PC-9801、X1、X68000等のゲームをダウンロード購入が可能。

  1. オールドゲームをWindows上からプレイ可能。
  2. ダウンロード価格は¥0〜¥525(ワンコインキャンペーン中)
  3. 商品の購入、商品の認証の際には有料会員費用(月額¥525)が必要。購入、認証後は退会してもゲームをプレイ可能。
  4. Yahoo!JAPANのユーザーアカウントでもログイン・利用が可能。
  5. ポイントの購入による割安購入が可能(¥10000で12000ACポイントを購入した場合、12000円分のゲーム購入が可能)。
  6. EGG有料会員向けサービス
    • ゲームの購入、購入したゲームの認証
    • 有料会員向け無料ゲームの無料プレイ
    • コンパイルステーション配信の全ゲームの無料プレイ

当該ゲームの元対応機種

  1. FM-7
  2. MSX
  3. PC-6001
  4. PC-8801
  5. PC-9801
  6. PCエンジン
  7. SG-1000
    1. X1
  8. X68000
  9. アーケード
  10. スーパーファミコン
  11. ネオジオ
  12. ファミコン
  13. メガドライブ

ディスクシステム

参加企業

  1. ANMA
  2. BPS
  3. dB-SOFT
  4. G-mode
  5. HOT-B
  6. I'MAX
  7. IPM
  8. IRI
  9. NCS/extreme
  10. SNKプレイモア
  11. T&Eソフト
  12. Tozai Games
  13. X-nauts
  14. ZOOM
  15. アートディンク
  16. アイレム
  17. アルシスソフトウェア
  18. ウィンキーソフト
  19. エス・ピー・エス
  20. エンターブレイン
  21. ガイナックス
  22. キャリーラボ
  23. クエイザーソフト
  24. クリスタルソフト
  25. ゲームアーツ
  26. コスモスコンピュータ
  27. コンパイル
  28. サンソフト
  29. ジーエーエム
  30. システムサコム
  31. システムソフト
  32. ジャレコ
  33. シンキングラビット
  34. スクウェア・エニックス
  35. スタジオWING
  36. テンキー
  37. パオン
  38. ハドソン(2005年3月31日で販売終了)
  39. ハミングバードソフト
  40. パンサーソフト
  41. ファミリーソフト
  42. ヘルツ
  43. ボーステック
  44. ホクショー
  45. ポプコムソフト
  46. マイクロキャビン
  47. マイクロビジョン
  48. マイクロネット
  49. ミリオン
  50. メディアワークス
  51. モオソフト
  52. もものきはうす
  53. ランダムハウス
  54. リバーヒルソフト
  55. ろまんてっく
  56. 呉ソフトウェア工房
  57. 工画堂スタジオ
  58. 創現
  59. 日本クリエイト
  60. 日本テレネット
  61. 日本ファルコム
  62. 日本物産
  63. 風雅システム

アクティベーション

EGGランチャーでのアクティベーション

ゲームの購入、ゲームの認証をするには有料会員になる必要がある。そのため、再認証・ゲーム権利の移動・PCクラッシュ時の再登録・PC環境が変化した際などに再認証費用(月額会員料金525円)が発生する可能性がある。完全な売りきりではなく、その都度サポート費用がかかる可能性があるため、注意が必要となる。退会後にもサポート費が発生する可能性があるので、「退会後も無料で使用できます」との公式説明は問題があるのではないかとする批判もある。

アクティベーション方法の詳細

ゲームはそのゲーム用として登録した1台のPCにしかダウンロードできないが、複数のPCを登録できる。

ゲームの登録(生成)時にPC環境と認証キーを合わせ実行ファイルが生成される。よって、そのゲームを別のPCにコピー・移動させてもプレイする事は出来ない。他のPCにゲームを移動させる際には、登録したPCから「ゲーム権利の移動」機能を使う必要がある。

  • PCが故障したが、会員IDとパスワードを保管できている場合
    • サポートに電話にて問い合わせ個人情報の確認が必要。登録時の決済方法(biglobe、nifty、goo、Yahoo決済)の場合は各事業会社に問い合わせる事で対応。
  • PCが故障し、会員IDとパスワードが解らなくなってしまった場合
    • 再認証は不可。

再現性

  1. 一部のゲームは完全には再現されず、音が一部無音・実機より音や表示が遅れる等の問題がある。
  2. それらの再現性の問題があるゲームのサポートサイトが一部閉鎖している為注意が必要となる
    • 「夢幻戦士ヴァリス COMPLETE スターター」アップデートパッチ Ver1.02
    • 「ディーヴァ・クロニクル スターター」アップデートパッチ Ver1.01
    • 「レリクスアンソロジー スターター」アップデートパッチ Ver1.01 については下記で対策パッチの入手が可能

外部リンク

関連タグ

レトロゲーム ファミリーコンピュータ ファミコン ディスクシステム スーパーファミコン メガドライブ PCエンジン レトロPC X68000 MSX PC-6001/PC-8001/PC-8801 MSX2 MSX2+ MSXturboR PC-9801/PC-9821/PC-9800 SG-1000 アーケードゲーム FM-7 FM77AV X1 X1turbo FM-7 FM-77AV バーチャルコンソール