ピクシブ百科事典

グラエナ

ぐらえな

ポケットモンスターに登場するキャラクター(ポケモン)の一種。
目次[非表示]

ポケットモンスターに登場するキャラクター(ポケモン)の一種。

基礎データ

ずかんNo.262
英語名Mightyena
ぶんるいかみつきポケモン
タイプあく
たかさ1.0m
おもさ37.0kg
とくせいいかく / はやあし / じしんかじょう(夢特性)


多言語版の名称

英語Mightyenaフランス語GRAHYENA
イタリア語MIGHTYENAドイツ語MAGNAYEN
スペイン語MIGHTYENA中国語大狼犬
ロシア語MIGHTYENA韓国語그라에나(グラエナ)


進化

ポチエナグラエナ

他の子の横取りするのやめなさい!



概要

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』(第3世代)に初登場したポケモン。

野生のグラエナは、10匹程度の群れで行動する。
リーダーの命令には絶対に逆らわず、一糸乱れぬチームワークで獲物を追い詰め、仕留める。
獰猛なうなり声をあげながら姿勢を低くしている時は攻撃の前触れで、鋭くとがった牙でがぶりとかみつく。
また、グループで行動していた野生の血が残っているので、優れたトレーナーだけをリーダーと認め、その命令には絶対服従。

野生のグラエナはまれにモモンのみを持っている。


ゲームでの性能

格好いい外見(実際ポケスペルビーの手持ちでかっこよさコンテストの担当)で一瞬期待してしまうのだが、実は色々と育て方を工夫しないと実戦に持っていきづらい難儀なポケモン。しかしそこを乗り越えて勝利を勝ち取るのがポケモントレーナーの愛と言えよう。

特性はどれもそれなりに優秀なのだが、序盤ポケモンの宿命である能力値の低さが足を引っ張ってしまっている。一応「いかく」によって物理耐久はそこそこあるが、それでも目立って高いとも言えないのがなんとも…。
また、同世代に登場したあくタイプでほぼグラエナの上位互換のステータスを持っているアブソルの存在も痛い。耐久力では一応グラエナの方が勝っているが…。
しかし、「いかりのまえば」や「あくび」、「カウンター」といった中々優秀な技を覚えるため、苦手なタイプの相手にもやり方によっては負担をかけさせることが可能。また、3色キバも覚えるため攻撃範囲も多少広い。
第6世代で「かみくだく」を再びレベルアップで覚えられるようになったのも嬉しい。(「ふいうちや「イカサマ(ポケモン)」を搭載させた方がいいという意見もあるが…)
弱点にフェアリータイプが追加されてしまったが、「どくどくのキバ」や「アイアンテール」を覚えられるので対峙は可能。タマゴ技ではなんと「じゃれつく」を覚えることができるようになり、苦手なかくとうタイプも十分に戦えられるようになった。

ORASからバークアウトを自力で覚えるようになった。

わんころトリオとしてウインディヘルガーとよくセットになって描かれることもある。

関連イラスト

Pixiv最古のグラエナ絵

グラエナ&ポチエナ


グラエナさん。



関連タグ

ポケモン ポケモン一覧 あくタイプ
ウインディ ヘルガー ハーデリア ムーランド

pixivに投稿された作品 pixivで「グラエナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3056622

コメント