2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

大正11年以降、Pixiv本社が所在する日本国の法制度上では満20歳未満の飲酒禁止されている。

法令上の根拠は未成年者飲酒禁止法(大正11年3月30日法律20号)。未成年者と知りながら酒類を販売したり飲ませたりした場合には処罰される。

令和四年四月一日から民法が改正されて、成年年齢が18歳になったが、法令上飲酒が許されるのは変わらずに20歳になってから。
(これに伴い、法律の条文の『未成年』という表記が『二十歳未満』に変更された。)

二十歳未満であるキャラクターとお酒が描かれたイラストに本タグが付けられる場合があったり。

酒マミ
センシティブな作品



お酒は二十歳になってから。

なお、あくまで日本国の法制度上であるため、他の国では二十歳とは限らない。
購入禁止だったり飲用禁止だったり表現にばらつきはあるようだが、18歳~21歳が多いようである。
早いので有名なのはイギリス。家庭内で、両親の合意がある場合に限るが、5歳から合法である(レストランやバーでビール等を飲めるのは16歳、飲める種類に制限がなくなるのは18歳)。
アメリカ合衆国は日本より厳しく、飲酒が許されるのは21歳以上である(昔は州によりばらばらだったが、連邦政府の働き掛けで統一された)。更に、宗教的に厳格なイスラム教国は飲酒そのものが違法である(インドネシアやマレーシア等宗教的寛容政策を取っている国では、非ムスリムの飲酒は禁止されていない。また、宗教的に厳格なイスラム教国であっても、ドバイのような外国人が多い都市ではルールに則った外国人の飲酒が許容されている場合がある)。
ちなみに日本以外で20歳で飲酒可能な国は、タイパラグアイウズベキスタンアイスランドの4ヶ国である。

関連イラスト

オクトーバーフェスト
衛宮家の大晦日



関連リンク

お酒は20歳になってから(月桂冠ホームページ)

関連タグ

法律 20歳/二十歳 R-20
お酒 酔っ払い
未成年/未成年者

タバコは二十歳になってから
エロゲは十八歳になってから

ホンワカキャップドラえもん(単行本30巻)に登場したひみつ道具。これを使うとソフトドリンクでもお酒を飲んだようなほんわかした気分になれる。

関連記事

親記事

20歳 はたち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「お酒は二十歳になってから」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「お酒は二十歳になってから」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3800096

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました