ピクシブ百科事典

はたラク2000

はたらくにせん

はたラク2000とは、『太鼓の達人』シリーズに登場するナムコオリジナルの曲である。
目次[非表示]

会議?ふざけんじゃないよ!

概要

2000シリーズの第12弾で、AC13に登場し、家庭版では『ドロロン!ヨーカイ大決戦!!』(太鼓カウンターを99999(カンスト)することで届くメールを読むことで解禁)から収録された。作曲は2000シリーズでお馴染みのLindaAI-CUEで、歌唱は金子智充とLindaAI-CUE。

「カントリー」がテーマで、「よくでる2000」や「てんぢく2000」に続く労働シリーズの第3弾とされており、歌詞からしてソフトウェアの仕事と思われる。しかも、モールス信号で「デスマーチ:混乱する開発現場」とか「日常茶飯事」とかあるからよほどの激務と思われる。

とある歌詞(上述参照)はプレイヤーによほどのインパクトを与えたのか、『太鼓の達人Wii みんなでパーティ☆3代目!』の「エイリアンアタック」というミニゲームでは、「衝突?ふざけんじゃないよー」という台詞があった。

新筐体になってからは一度削除されたが、2014/10/30の生放送の「みんチャレ@ニコ生版」を達成した為、2014/11/23(勤労感謝の日)と1日限定で復活することになり、2014/12/12の生放送で「みんチャレ@ニコ生版」を達成した為、2014/12/13~12/26(だったが、公式のミスにより12/14~12/31に変更)まで限定解禁することになった。そして、ムラサキVer.に稼働したことで通常解禁された。

譜面

2000シリーズのひとつということだけあって、おに譜面は非常に難しい。
稼働当時の公式ですら「きたさいたま2000」「Rotter Tarmination(裏譜面)」「燎原ノ舞」に続く難しさと言わしめた。

BPM160で32分音符の多用。「うた」+「ぼやき」パートではどんどん速度が遅くなる(いわゆるソフラン)。絶対に食べきれない芋音符(DS版では「でんでん音符」、新筐体版では「くす玉音符」に差し替わっている)がある。

AC13の稼働初日のフルコンボ達成者は1人も現れず、AC14稼働終了まで全良者が一人もいなかったという逸話もある。

関連動画





関連タグ

太鼓の達人 ナムコオリジナル曲 2000シリーズ

・・・あーあ・・・
今回もこの体たらくかぁ。
いっそこれで〆切も延びてくれればいいんだけど
・・・ま、それはないか
?ナニ?上司が帰ってくるまで全部保留で全員待機?

pixivに投稿された作品 pixivで「はたラク2000」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 302

コメント