ピクシブ百科事典

ふかづめ竜子

ふかづめりゅうこ

ふかづめ竜子とは、「クレヨンしんちゃん」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:伊倉一恵

ふかづめ竜子こと本名桶川竜子は、埼玉紅さそり隊という1980年代のようなレトロスケバングループのリーダーで、高校3年生で17歳の少女である。

代々スケバンをやっている家系で、家は厳しいらしく母親を「お母様」と呼んでおり、自身の部屋も非常に可愛らしいものである。不良少女としての素質はなく、むしろお笑い芸人の素質があり、野原しんのすけからはお笑い芸人扱いされ「師匠」と呼ばれている。しんのすけが言いふらしたせいで、野原みさえや幼稚園の友達からもお笑い芸人だと思われている。

本人もお笑い系であることを少なからず自覚しており、「夢のコント祭り」では、
夢の中で、本当にお笑い路線で入った紅さそり隊だが、プロデューサー(しんのすけ)により解散に陥り、竜子だけでも「埼玉紅さそり隊」と名乗ろうとするも客からはブーイングの嵐にのまれてしまい、泣きながら「お笑いトップを目指してやる~」と寝言を言った。

男子高校生の鞄が当たった老婆を助けたり、決闘を申し込んだ女子高生の母親が交通事故に遭ったときにはアルバイトをしてお見舞い金を贈ったり、母親と喧嘩して不良になろうとした風間を密かに諭すなど情に厚い一面も多々ある。

紅さそり隊は恋愛禁止であるが、野原ひろしに対して好意を持ったり、武蔵野剣太に好意を寄せたりしたこともあり、魚の目お銀ふきでものマリーからは「リーダーの悪いクセ」と惚れっぽいことを指摘されている。

不良ぶっているが、ミーハーで少女趣味な面がありセーラームーンのおパンツを穿いてたりもする。

関連イラスト

今日からあたいらは、埼玉紅さそり隊だ!
ひろしLOVE之助師匠~!



関連タグ

クレヨンしんちゃん 桶川竜子 埼玉紅さそり隊 魚の目お銀 ふきでものマリー お笑い芸人 野原しんのすけ スケバン

pixivに投稿された作品 pixivで「ふかづめ竜子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 204369

コメント