ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

クレヨンしんちゃんに登場。ふかづめ竜子率いる女子高生スケバングループ。


一応恋愛禁止であり、違反が発覚すると禁止を守っているメンバーから(バイオレンスさは無いが、されると辛い)制裁がある。なお隊員の名字(無論本名ではない)は「深爪」「魚の目」「吹き出物」と、体の一部の状態を示す言葉であり、本人達は実際にそれを持っている模様。お銀の魚の目、マリーの吹き出物が無くなった際、竜子が「破門」を言い渡して解散しかけたこともある。


学校に通っている描写はあまり出てこないが、学園祭への参加・追試を気にしたりしていることもある。しんのすけには度々お笑い芸人扱いされて否定するやりとりがお約束となっているが、作品が長寿アニメ化したのもあり否定することを放棄してしまう回も有る。


メンバーは3人とも邪魔ばかりするしんのすけのことを「じゃがいも小僧」と呼んで鬱陶しがっているが、なんだかんだで行動を共にすることが多い。

最初の決め台詞にしんのすけが加わる時はきっちり「4人揃って、埼玉紅さそり隊!」と言うのが恒例で、更にしんのすけにつられてケツだけ星人に近い動きまで披露したことさえある。

センシティブな作品


スケバンとアピールするだけあり全員が普通自動二輪車免許(アニメ「赤ちゃんが生まれそうだゾ」回など)を保有しており

他の不良グループと絡む機会も有るが、その不良グループというのも「長瀞(ながとろ)川下り団」「岩手ワンコレディース」など、スケバンを謳う彼女たちが普通に思えるくらいに曲者…というかやべーやつらだらけ(紅さそり隊も他の不良高校生から一目で『関わりたくねえ…』と引かれている)。

隊員が増えかけた事もあるが、リーダーがしんのすけに秘密がバレた口止めに色々取り繕った姿に幻滅して辞められてしまった話もある。


隊員


また母親と喧嘩して不良になろうとした風間が弟子入りを志願したり、スケバンドラマに感化されたネネが「虫刺されネネ(当時右の頬に小さな虫刺されがあった)」と名乗って勝手に挨拶に参加したこともある。


余談

2023年現在、アニメ版のクレヨンしんちゃんでメンバー3人が出演しているOPは実は一度もない(2023年10月14日放送などの「スーパースター」の週替りの画像カットで3人が1人ずつ数秒表示されたことはある)。みさえの姉・

小山まさえ四郎さんは(一瞬ではあるが)出演しているのに…(逆に『全体的に大好きです。』でのEDの一枚絵には出演している)


アニメ版の埼玉紅さそり隊で唯一声優が代わった事がないメンバーはマリーのみ。竜子役の伊倉一恵氏は、843話のAパートのみ体調不良によって高乃麗氏が代役していた。



関連タグ

クレヨンしんちゃん

関連記事

親記事

クレヨンしんちゃんの登場人物一覧 くれしんとうじょうじんぶつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2133624

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました