ピクシブ百科事典

桜田もえ子

さくらだもえこ

「クレヨンしんちゃん」の登場人物で「ネネちゃん」の母親。

CV:斉藤庄子萩森侚子

概要

しんのすけの友達であるネネちゃんの母。普段は優しくお淑やかな性格だが、みさえ以上の見栄っ張りであり、ストレスが溜まるとぬいぐるみのウサギを殴る習慣がある。登場する毎に、度々しんのすけに会う度にその破天荒さに何らかの形で酷い目にあうパターンがほとんどで、一度みさえにしつけがなってないと文句を言った事がある。(僅かながら心の中でツッコミするだけで終わる話も存在する。)たまに夫が引き金になる事もある。最初の頃はネネちゃんが「いつものママじゃな〜い!」と言って泣き出すのが定番だったが、話が進むにつれネネちゃんもウサギを殴るようになり、ネネちゃんが凶暴化していった原因でもある(なお、アニメ版472話で、夢の中でウサギに復讐されている)。この事は本人も気にしており、ネネちゃんの教育の為になんとか抑えようと努力はしているのだが、中々上手くはいかない。初期の頃はなぜか食事の時にかぎってしんのすけが現れて食事を滅茶苦茶にされるというのがパターンであった。その事もあってか遠足や花見などでは野原家防止用グッズを用意する話もある。


ネネママセヴンという変身形態がある。

料理は濃い味付けが好みらしく、比較的薄味が好みなしんのすけやみさえからは「しつこい味」と言われる始末。初期のアニメでは野原家曰く「味音痴と言われる程、酷い臭いがするシチュー」作る事もあった。

酷い目に会う引き金は毎回しんのすけだったが、話によってはみさえが加わる事もあったり(勿論、本人達はそんなつもりはないのだが。)、いつものパターンでケーキをしんのすけに取られると思い込み(この時しんのすけはひまわり誕生で全く相手にしなかった。)自滅した事もある。みさえとは影のライバルのような関係であるが、ママさん達4人で一緒に食事に行くので、普段は仲は良い様子。

関連タグ

クレヨンしんちゃん ネネちゃん 母親

pixivに投稿された作品 pixivで「桜田もえ子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 171525

コメント