ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

本来は抽選くじ引きにおけるハズレくじのことである。

だがそれが転じて集団において潤滑剤のように人間関係を取り持ったり、外部との軋轢緩和する苦労性の人のことを指すようになった。


人が集まると個性からどうしてもすれ違いや衝突が起きてしまう。

貧乏くじ役の人物はそういった人間関係の問題解消する、集団行動において必要不可欠な人材である。

ただし、苦労が多い割に顧みられることはあまりなく、またサポート役に徹するため集団でも影が薄くなりがちと、あまり良いことはない。貧乏くじの所以である。

引いた(引かされた)貧乏くじを粛々と処理できるだけの能力は持っているケースが多く、冷静に考えてみると結構有能だったりするのだが、やっぱり作中内外通じてあんまり気付いてもらえない。作者に有能認定されているが故に無茶な仕事ばっかり振られ、四苦八苦している姿ばかりが表に出るため読者・視聴者からの評価が能力と釣り合っていないケースも。

だが目立たないだけでその存在は集団の大事な支柱であり、この役を欠くとその集団は遠くない未来に分解ないし外部との対立によって孤立してしまう可能性が高い。


主に

  1. 自身を顧みないお節介焼き
  2. 助力することに苦を感じない控え目な人物
  3. 犠牲を強いられても自分以外から不満が出ないマイノリティ
  4. 普段からのだらしなさ、運の無さが災いしその場に居合わせただけで疑われ責任を取らされる

が該当し、1は自ら買って出るものも多いが、2、3、4は気がつけば押し付けられたかのように収まっている場合が多い。


基本的にその気苦労は集団に属する者の個性の強さや能力に比例して大きくなる。


当てはまる人物(一例 50音順)



関連タグ

くじ ハズレ 不幸(アンラッキー不遇不幸)


不幸体質苦労人:貧乏くじを引かされることに定評のある特徴。不幸体質は本人にも周囲にも特に原因や因果関係は無いのになんか不幸のお鉢が回ってくる人、苦労人は苦労を抱えがちなことを周囲からいくらか慮られている人である。


お人好し:こちらは前述の二つと違って自分から進んで貧乏くじを引きに行く(取りに行く)ことに定評のある特徴。ただし解決のために「唯一にして最善の方法」である場合や、「一刻を争う事態」である場合がほとんど

関連記事

親記事

くじ くじ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 447673

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました