ピクシブ百科事典

へろへろくん

へろへろくん

『へろへろくん』とは、かみやたかひろの漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品。もしくはその主人公。
目次[非表示]

概要

月刊コミックボンボンに1994年から連載された。
現在は『テレビマガジン』(講談社)にて過去のエピソードの傑作選が連載中。

主に破天荒なへろへろ一家と、それに巻き込まれる人々を中心にした、2頭身の登場人物が繰り広げるギャグマンガ。少年誌らしい軽い下ネタやお色気、単純な駄洒落から不条理なネタまで様々な内容。短編・長編を取り混ぜ、ときにはキャラクターの頭身さえ変更されることもある。

元々は、同作者の『OH!Myコンブ』に劇中劇として登場したキャラクターであり、コンブ達の住むぺろりん村で大人気のアニメ作品でもある。主人公のコンブが大人になった未来世界でも放送され続けている超長寿番組となっている。

ウル忍』の御童カズヒコとかみやは仲が良かったようで、しょっちゅう作中でネタの交換をしていた(ウル忍の表紙をかみやが描いたり、「みどう販売機」など)。
ロックマンX』の岩本佳浩とも親交があり、作中で岩本が漫画(岩本が尻に挟んだペンでハンサム顔のへろへろを書き上げる内容)を寄稿した。

登場キャラクター

へろへろ一家

*主人公について解説。
この物語の主人公で、ウキウキ小学校に通っている。誕生日は4月1日。血液型はAB型。
趣味はぼ〜っとすることである。好物はあんぱん。チャームポイントは目で、嫌いな所は鼻である。常に萩本欽一の欽ちゃん走りのような「へら〜ん へろ〜ん走り」という独特な走り方をする。祖母のへろへろババがやっている描写はないが、一家揃って「へら〜ん へろ〜ん走り」をする。
後にへろへろ独自で逆立ちして髪の毛を揺らしながら進む「カミノケアルキーン」(ジョジョ命名)という独特な歩き方を編み出す。
とぼけた性格であり、他人の言葉を聞き違えたり、おかしな解釈をしてトラブルを引き起こし、周囲の人々をへろへろな状態にして「う〜ん、とってもへろへろ〜」と言わせている。また、常識では考えられない不条理な行動も起こす。勉強に関しても、おかしな解釈のために全教科のテストで0点を取っている。0点を取ったという自覚はあるらしい。一方で、寝ぼけたときなどは頭の回転が速くなったり、予測のつかない行動で常に友達や周囲の人間を翻弄する。エイプリルフールでは、本人は嘘を付いたつもりで、いつもの彼からは考えられないくらい真面目で(勉強でおかしな解釈をせず、ちゃんと問題に正解していた)、ニコニコ先生やクラスメイトを驚かせていた。


ウキウキ町の住人

その他のキャラクター

アニメ

2000年4月から2001年2月まで全104回が天才てれびくんワイド内にて放送された。

主題歌

オープニングテーマ
「まわりひまわりへろへろくん」
作詞 - LadyQ / 作曲 - LadyQ&シスタ・K / 編曲 - 森俊也 / 歌 - 水木一郎&アップルパイ+The 4-B's

関連タグ

かみやたかひろ コミックボンボン

関連記事

親記事

コミックボンボン こみっくぼんぼん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「へろへろくん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 207516

コメント