ピクシブ百科事典

めんこ

めんこ

地面(もしくは机の上など)にカード・チップなどを叩きつけて相手のカード・チップを裏返す古典的な遊び。
目次[非表示]

競走馬の顔に付ける装身具に関してはメンコを参照。

概要

めんこ遊びの歴史は江戸時代まで遡る。古来はの塊や貝殻などを利用していたが、明治時代には鉛板が一般的となり、やがてボール紙の発明により紙めんこが普及する。
昭和に入ってからはブロマイドも兼ねて芸能人スポーツ選手特撮マンガなどの写真イラストが掲載されることも多かったが、時代が時代なのでサブカル系のめんこは版権を取れずパチモンでごまかしていたケースも多い。
現在ではベイブレードポケモンとタイアップしためんこもある。

ルールは非常に簡単で

  1. 最初にベースとなるめんこを一枚、土台の上に置く
  2. 次のプレイヤーが別のめんこを土台に投げつける
  3. その風圧でベースとなるめんこがひっくり返ったら勝ち、そのままだったら負け
以上をめんこが尽きるまで繰り返すという流れになる。
ローカルルールではひっくり返らなくても「ベースの下に入る」「あらかじめ引いていたラインを超える」場合にも勝ちとなることがある。
ベーゴマビー玉などの古典遊戯同様、「勝ったから俺のー!」と奪われるケースもあり、意地でも勝つためにを塗る、接着剤で何枚か重ねるなどの補強が行われることもあった。

また『遊戯王』で初めてマジック&ウィザーズが登場した時、城之内がルールを知らず「メンコにでもするのか?」と発言したことから、TCGで使いようがない雑魚カードを「めんこ」と揶揄することもある。

関連イラスト

めんこ‐バッタもん
めんこ



関連項目

遊び 遊戯 ゲーム
昭和レトロ

関連記事

親記事

遊び あそび

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「めんこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 433

コメント