ピクシブ百科事典

アセ・ダク・ダーク

あせだくだーく

クレヨンしんちゃんの劇場版である金矛の勇者の黒幕。
目次[非表示]

「「お初にお目にかかる、私はアセ・ダク・ダーク。そっちの世界も暗くしてあげよう」」
「「お前たちは何も考えなくていい……私に従え!!」」
*本項目はネタバレを含みます!

CV:銀河万丈

概要

暗黒世界ドン・クラーイの支配者。
人間界の支配を企んでおり、その計画の邪魔となる金の矛と銀の盾を探している。常に声が二重にかかっており、体の色が左右で違う(左が黒、右が白)筋骨隆々とした悪魔のような男。自身の邪魔をする者はたとえ女子供でも容赦なく始末しようとする非道な性格で、歴代映画の悪役でも珍しいボケやおふざけ一切抜きの完全な悪役。
ドラゴンの姿に変身する事ができ、物語冒頭ではこの姿で登場し、金の矛と銀の盾を地球へ送ったマタ・タミの父であるマタ・タビを殺害した。

暗躍

物語後半でドン・クラーイへ乗り込んだ野原一家と対決、ドラゴンの姿で応戦するも「ヘンジル」の力でスーパーヒーロー「野原メンX」に変身した野原一家に敗北を喫する。だが、敗れた後も生存しており、野原一家が元の世界へ戻ってきたと油断させ、その隙を狙ってしんのすけ以外の一家の動きを止め、呪いでマタを石に変えてしんのすけを孤立させた上で襲い掛かった。

ネタバレ注意




















「もう終わりだ!もうすぐ終わりだ!」
「もうもう終わりだ!もうもうすぐすぐ終わりだ!」












その後は金の矛と銀の盾を手にしたしんのすけと直接対決し、金の矛で真っ二つに斬られたが、それによって白いダークと黒いダークの二人に分裂。
二対一の対決でしんのすけを追い詰めるも、金の矛と銀の盾の力で「超しんのすけナイト」に変身したしんのすけに圧倒され、最後はしんのすけを挟み撃ちにしようとするもしんのすけの強運によってかわされお互い相討ちになり、自身の完全敗北に絶望しながら消滅した。

「「馬鹿な……この私が負けたのか…………!!??」」

関連タグ

金矛の勇者 黒幕
ラスボス

関連記事

親記事

金矛の勇者 きんぽこのゆうしゃ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アセ・ダク・ダーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4504

コメント