ピクシブ百科事典

アデル(FF8)

ふぁいなるふぁんたじーのまじょあでる

ファイナルファンタジー8に登場する悪しき魔女。
目次[非表示]

概要

かつてエスタを支配し、受け継いだ魔女としての力を自身の欲望の赴くままに行使し、第二次魔女戦争を引き起こした悪しき魔女。

自身の後継者となる女性を探し出す為に世界の各地にエスタ兵を送り込み、数多くの少女たちを誘拐する“女の子狩り”を行っており、その中でも別の人物の意識の中に他人の意識を送り込む“接続”という能力を持つエルオーネに対して特に興味を抱いていたらしい。

また、エルオーネを救出する為にラグナがエスタに侵入する切っ掛けを作り、後にラグナの子供を儲ける事となるレインと永遠の離別するきっかけを作った張本人ともいえる人物でもある。

一度はラグナたちの作戦によりパッキング技術の結晶である“セメタリ―”に封じ込められ宇宙へと移送されルナサイドベースの監視下に置かれたが、イデアに代わる新たな依代を求めるアルティミシアと彼女にマインドコントロールされるサイファーの手により封印を解かれ地上へと舞い戻る。

その後、リノアを自身の肉体に吸収しようと目論むが、最後はリノア救出の為に追いかけて来たスコールたちの活躍により打ち滅ぼされてしまった。

余談

同名の魔女6期鬼太郎に登場する。

関連項目

魔女 ファイナルファンタジー8

関連記事

親記事

ファイナルファンタジー8 ふぁいなるふぁんたじーえいと

兄弟記事

コメント