ピクシブ百科事典

アルマトラン

あるまとらん

漫画、マギに出てくる異世界
目次[非表示]

概要

漫画『マギ』に登場する架空の世界の名前。
時間軸としては『マギ』の物語よりも過去の世界であり、また、本編の世界とはまた別の世界でもあるらしい。

その世界には、「人間」だけではなく、異なる姿・異なる文化・異なる言葉を持つ多数の異種族が暮らしていたといい、「人間」はその中でも他の種族に虐げられ喰われてすらいた弱小な民族であったという。
やがて、バラバラであった世界をひとつとするべく、数多の国や人種がソロモン王の元に統合されたが、アル・サーメンが引き起こした戦争により滅びへの道を辿った。

アルマトランの登場人物

ソロモン
異種族を虐げる魔導師連合に仇なす抵抗軍(レジスタンス)のリーダーである人間。
複雑な模様が描かれた玉の付いた神杖を持ち、ゾルフ(重力)を操る魔法を得意とする。
本名は、ソロモン・ヨアズ・アブラヒム。

シバ
ソロモンらが愚々塔より助け出した魔導師の少女。三日月のような形の神杖を持つ。
当初は正教連の教えに妄信的に従い異種族を蔑み嫌っていたが、徐々に改心し、レジスタンスの一端を担う一員となる。
防御魔法(ボルグ)を応用した攻撃技を得意とする。

ウーゴ
ソロモンの幼い頃からの友人。水色の髪に厚縁眼鏡をかけ、縞々のマフラーを付けている。
太陽の形を模した神杖を持つ。
非常に聡明な頭脳を持ち、あらゆる魔道理論を考案・構築する能力を秘めている。その分、大変なインドアであり、女性との付き合い下手なままメンバーイチの年長者。戦闘でも、主だって先陣に立つことは少ない。
本名は、ウラルトゥーゴ・ノイ・ヌエフ。天才魔道理論構築者と讃えられつつも、彼の理論を理解出来る者は少なく、本に埋もれて孤独な日々を過ごしていた。

アルバ
ソロモンの召使いだったという女性。茶髪を太く長いおさげに結っている。
翼を模した神杖を持つ。
ソロモンを古くから知り、彼に杖による剣術を仕込んだ本人と言う。メンバーの中でも随一、ソロモンとは気の置けない仲を築いていたらしい。

イスナーン
レジスタンスの一員。黄(金)色い長髪を持つ男性。
鎌を模した神杖を持ち、雷を操る魔法を得意とする。
インドアで引っ込み思案なウーゴを仲間らと共にしょっちゅうからかい、また弟分であるセッタの頼れる兄として振る舞う。

セッタ
レジスタンスの一員。紫色の髪に浅黒い肌を持ち、眼鏡をかけたクールな男性。
三叉に別れたΨのような形の神杖を持ち、氷を操る魔法を得意とする。
イスナーンとは血縁では無いが、実の兄弟のように育った仲といい、彼を「兄さん」と呼び慕う。
一人称は「僕」。「クールじゃないな」が口癖。

ファーラン
レジスタンスの一員。オレンジの髪を輪を描くように結い上げた独特の髪型の、グラマーな女性。
炎(仏像の光背に似る)を模した神杖を持ち、精神感応のような魔法を操る。
美人だが、欠伸を繰り返しマイペースな雰囲気を漂わせる。ワヒードに胸を揉まれても全く動じない。
語尾に「アル」が付く喋り方をする。

ワヒード
レジスタンスの一員。白い長髪に、左目を眼帯で覆った大男。口の左側に大きなリングピアスを付ける。
金剛杵が重なった形の神杖を持ち、炎を操る魔法を得意とする。
食欲旺盛であり、また、ファーランのおっぱいにしょっちゅう抱きついている。
口調は「~だのう」などと古めかしい。凛々しい顔立ちだが、当初は潰れたデフォ顔になることが多かった。

ダビデ
本名は、ダビデ・ヨアズ・アブラヒム。聖教会連合の魔導士長。

関連タグ

マギ アラジン(マギ)
ソロモン(マギ) シバ(マギ)

pixivに投稿された作品 pixivで「アルマトラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 839743

コメント