ピクシブ百科事典

アンカノ

あんかの

オープンワールドRPG『The Elder Scrolls Ⅴ:Skyrim』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

解説

アルトマーの上級魔道士。
エルフ至上主義を掲げてアルドメリ自治領を治める連合政府『サルモール』のメンバーで、スカイリムの魔術師学校ウィンターホールド大学の動向を監視するため、顧問の名目で派遣されてきた。

やがて大学の調査隊がサールザル遺跡で発見し、搬送してきた謎の魔道具『マグナスの目』に着目。
独自に暗躍して情報を集め、『マグナスの目』を奪取してサルモールへ持ち帰ることを目論むが、欲に取り憑かれたアンカノは『目』から強大な魔力を引き出し、アークメイジのサボス・アレンとマスターウィザードのミラベル・アーヴィンを殺害してしまう。
サルモールに敵対する組織サイジック会の導きと助言を受けたドヴァキンは、『目』に対抗するためのマジックアイテム『マグナスの杖』を入手し、彼との戦いに臨む。

いかにもな悪人面と尊大な態度、皮肉屋でいちいち突っ掛かるような物言いなど、清々しいほどにわかりやすい悪役キャラ。
また、名目上とはいえ一応大学顧問という重役でありながら、どういうわけかやたら貧乏臭い部屋をあてがわれていることも、よくネタにされている。

彼を倒した後、その死体に死の従徒(半永続的にゾンビ従者として自身に従わせる魔法)をかけて、鬱憤晴らしに彼を下僕やサンドバッグとして飼いならすドヴァキンもいる。

関連イラスト

大学顧問とフード猫


あっ!いたいた!アンカノさん!



関連タグ

イケメン ハイエルフ アルトマー 魔術師

pixivに投稿された作品 pixivで「アンカノ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94076

コメント