ピクシブ百科事典

アンドロイド少女カロリン

あんどろいどしょうじょかろりん

特撮番組『ウルトラマンレオ』の登場人物(ゲストキャラクター)。

「いつかまた、美しいサーリン星に、きっと帰れるわよね……」

概要

別名:アンドロイド少女
身長:165cm
体重:60kg
出身地:サーリン星
演:松岡まり子


第24話「美しいおとめ座の少女」に登場。

サーリン星人ドドル博士が孫として造ったアンドロイド
ドドルが造ったロボットたちが反乱を起こしてサーリン星を乗っ取ったため、ドドルと共に地球に亡命するが、追ってきたガメロットに宇宙船を破壊され、日本に不時着してしまう。

ドドルの治療のために病院に向かったところ、受付の看護師から「往診は受け付けていない」と冷淡にあしらわれ、地球人に不信感を抱く。
病院から道に飛び出したところをマックロディに轢かれそうになったことからおおとりゲンと出会い、宇宙人であることを見抜いて助けを求める。
そしてドドルの治療を手伝ってくれたゲンに好意を抱き、サーリン星から逃げてきた理由を教えた。

最期は地球に襲来したガメロットに苦戦するウルトラマンレオを助けるため、本来の姿に変形。手首にあるロケットで飛行し、ガメロットに特攻することで大ダメージを与え、レオの勝利に貢献した。

ガメロットが倒された後はゲン、ドドル、モロボシ・ダンによって墓標が立てられ、丁重に葬られた。

関連タグ

ウルトラマンレオ ウルトラ怪獣
サーリン星人ドドル ガメロット

関連記事

親記事

サーリン星人ドドル さーりんせいじんどどる

子記事

兄弟記事

コメント